10ヴァトナヨークトル氷河

撮影日:2005.08.15

 左奥に見えているのがヴァトナヨークトル氷河の先端。
 手前の鉄骨は、1996年グリームズヴォトン山の噴火により氷河が溶けて洪水となり、ここにかかっていた鉄橋の一部がその勢いでこれだけ折れ曲がってしまったもの。オブジェとして残されている。凄まじい洪水だったことが想像できる。
 そもそもこの地面も、洪水によってできた砂漠である。