31グトルフォスの滝

撮影日:2005.08.19

 内陸ハイランド地方を抜けて、いわゆるゴールデンサークル観光へ。
 苦節(?) 1週間、ついに「虹がかかった滝」を見ることが叶った。それがグトルフォスの滝で良かったと思う。
 虹がかかったこの滝は「黄金の滝」に相応しい姿を見せる。
 この写真ではよく判らないけれど、実はこの滝はさらに深いところまで階段状に落ち込んでいる。かなりの迫力である。
 外国資本の会社がここに発電所を作ろうとした際、近在に住む少女が滝を守るために立ち上がり、レイキャビクまで歩いて行って抗議したそうだ。その彼女のレリーフが滝を見守る位置にある。