33ペルトランからレイキャビク市街を望む

撮影日:2005.08.20

 「真珠」という意味のペルトランは、熱湯貯蔵ステーション(タンク)の上にガラス・ドームを乗せている。そのガラスドームの回りが展望台になっていて、レイキャビク市街や国内空港を見渡すことができる。
 遠くにひときわ目立つ建物は、ハットルグリムスキルキャ教会である。