« プレミアム10「体感!トレッキング紀行〜直木賞作家が歩く世界の大自然」を見る(予定) | トップページ | 「地球の歩き方 ネパール」を購入する »

2007.07.19

「あしたはアルプスを歩こう」を読む

 NHKの「プレミアム10」という番組で、2007年7月20日に「体感!トレッキング紀行〜直木賞作家が歩く世界の大自然」というテーマが取り上げられることを知った次の日に、本屋さんで「あしたはアルプスを歩こう(角田光代著)講談社文庫」を発見してしまった。
 これは、買うしかあるまいとレジに走り、早速読んだ。

 そもそも、角田光代がトレッキングした番組は2004年1月に放映されたそうだ。
 「プレミアム10」はそれを「3人の直木賞作家」という視点から再構成されたものなのだろう。

 過酷な雪山の(限りなく登山に近い)トレッキングの最中に考えたこと、考えられなかったこと、聞いた話、話を聞けなかったことなどが綴られている。
 山登りというのは個人的な体験なんだなと思った。

 ついでに、三浦しをんと村山由佳もエッセイ本を書いていないかと思い探したのだけれど、見つからなかった。何だか残念である。

|

« プレミアム10「体感!トレッキング紀行〜直木賞作家が歩く世界の大自然」を見る(予定) | トップページ | 「地球の歩き方 ネパール」を購入する »

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「あしたはアルプスを歩こう」を読む:

« プレミアム10「体感!トレッキング紀行〜直木賞作家が歩く世界の大自然」を見る(予定) | トップページ | 「地球の歩き方 ネパール」を購入する »