« 210000アクセス達成! | トップページ | 観光バスを予約する(永平寺・京都) »

2010.01.29

「道元禅師の寺を歩く」を購入する

 福井県や北陸のガイドブックは「買うまでもない」と判断したのだけれど、やはり、永平寺については予習しておきたい。
 そう思って本屋さんをうろうろしていたところ、「道元禅師の寺を歩く」というこの本を発見し、購入した。
 永平寺は道元が開いたお寺なので、もちろん、「道元禅師の寺」の筆頭は永平寺である。
 七堂伽藍他の建物の詳しい説明があり、永平寺での1泊2日の参籠体験レポートあり、道元の生涯が書かれていて、なかなか興味深い。

 この本を読んでいるうちに、「京都でも道元ゆかりのお寺を訪ねる旅にしたらどうだろう!」と突然に思いついて、まずは比叡山延暦寺から調べ始めたのだけれど、どうも2月のこの時期に訪れるのはなかなか辛いものがありそうだ。

 建仁寺はもちろん、その他の京都市内の禅宗(実室的には臨済宗)の本山のお寺を訪ねる旅も考えたのだけれど、そうすると、これだけあるらしい。

 臨済宗妙心寺派・大本山「妙心寺」
 臨済宗南禅寺派・大本山「南禅寺」
 臨済宗東福寺派・大本山「東福寺」
 臨済宗相国寺派・大本山「相国寺」
 臨済宗建仁寺派・大本山「建仁寺」
 臨済宗天竜寺派・大本山「天竜寺」
 臨済宗大徳寺派・大本山「大徳寺」
 臨済宗興聖寺派・大本山「興聖寺」

 丸2日かけて上手く予定を組めば全て回れるような気もするのだけれど、さて、どうしようかと考えている。

|

« 210000アクセス達成! | トップページ | 観光バスを予約する(永平寺・京都) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

*201002永平寺と京都の支度」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「道元禅師の寺を歩く」を購入する:

« 210000アクセス達成! | トップページ | 観光バスを予約する(永平寺・京都) »