2015.10.21

「河口湖大石公園でコキアの紅葉が見頃 観光客で賑わう」の記事を読む

 「河口湖大石公園でコキアの紅葉が見頃 観光客で賑わう」という記事を読んだ。

 2015年10月20日現在、河口湖北岸の大石公園でコキアの紅葉が見頃を迎えているそうだ。
 コキアは、ホウキギやホウキグサとも呼ばれる一年草で、モミジなどより一足先に真っ赤な紅葉のピークを迎えるという。

 見頃は11月下旬までだそうだ。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.07.08

「河口湖遊覧船の"サンセットクルーズ" 夕日と富士山を鑑賞しながら夕涼み」の記事を読む

 「河口湖遊覧船の"サンセットクルーズ" 夕日と富士山を鑑賞しながら夕涼み」という記事を読んだ。

 2015年8月14日から、河口湖遊覧船(「アンソレイユ号」が3日間限定の「サンセットクルーズ」を運行するそうだ。

 所要時間は30分で、通常時と同じコースを「スピードを落として景色を楽しめるように」航行。するもので、5年ほど前から行っているという。
 「アンソレイユ」は、フランス語で「日当たり良好」という意味で、2階席スペースでは富士山や河口湖など360度のパノラマビューを楽しめるほか、船内では地ビールやかき氷、ソフトドリンクの提供もあるそうだ。

 出航時間は、18時と19時で、料金は、大人 1,000円、子ども 500円、未就学児無料だという。

 お天気が良ければかなり気持ちのいいクルーズになりそうだと思ったのだった。
 ちょっと、乗ってみたい。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.06.18

「河口湖畔で”ハーブフェスティバル”富士山と河口湖を背景にラベンダー鑑賞」の記事を読む

 「河口湖畔で”ハーブフェスティバル”富士山と河口湖を背景にラベンダー鑑賞」という記事を読んだ。

 2015年6月19日から、河口湖畔で「河口湖ハーブフェスティバル」が始まるそうだ。

 富士山や河口湖を背景にラベンダーを鑑賞できるイベントで、富士河口湖町八木崎公園、大石公園をメーンに湖畔全域で行われるという。
 八木崎公園は1万7000平方メートル、大石公園は5000平方メートルの敷地に3種類のラベンダーが植えられており、毎年25万人前後が訪れるそうだ。
 また、メーン会場では、ラベンダーソフトや地元の工芸品販売も行われるという。

 開催時間は、9時~18時、大石公園は17時まで、開催期間は、八木崎公園が7月12日まで、大石公園は7月20日までで、入場無料だそうだ。
 一面のラベンダー畑を見てみたいものだと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.28

「河口湖カチカチ山ロープウェイにパノラマビューの新型ゴンドラが登場」の記事を読む

 「河口湖カチカチ山ロープウェイにパノラマビューの新型ゴンドラが登場」という記事を読んだ。

 2015年4月29日から、富士急行株式会社は、 河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイで新型ゴンドラの運行を始めるそうだ。昭和34年のロープウェイ開業以来3代目のゴンドラで、34年ぶりの新車両導入となるという。

 カチカチ山ロープウエイは、河口湖の東岸に位置する富士五湖で唯一のロープウェイで、標高856mの河口湖畔駅から1075mの富士見台駅まで3分間で結び、展望台からは富士山の山頂から裾野まで見渡せるそうだ。
 私も実際に見渡したことがある。かなり圧巻の景色を眺めることができる。

 新型車両は、前面には大型ガラス、側面には上下に大きく広がる展望窓を採用したという。
 また、車体の屋根には天上山が舞台とされる昔話「かちかち山」に出てくる“たぬき”と“うさぎ”が駕篭を担いだモニュメントがあり、車両自体も楽しめるそうだ。

 また、あの富士山を見に行くのもいいなぁと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.04.07

「富士急行線で夜桜電車「飲んでん」運行 車内で地ビール飲み放題」の記事を読む

 「富士急行線で夜桜電車「飲んでん」運行 車内で地ビール飲み放題」という記事を読んだ。

 2015年4月10日と16日に、富士急行線で沿線の夜桜を見ながら電車内で富士山エリアの地ビールが飲める夜桜電車「飲んでん」を運行するのだそうだ。

 電車に乗りながら、ライトアップされた桜と地ビールを楽しむ花見列車で、地ビールは飲み放題、地酒1本が付くという。持ち込みは自由で、途中、沿線の「夜桜ポイント」ではホームに降りてライトアップされた桜を鑑賞する時間も設けるというから、なかなか贅沢である。

 10日に運行する列車は、大月駅を18時30分に出発し、三つ峠駅で折り返し、19時57分に大月駅へ戻り、夜桜ポイントは田野倉駅と東桂駅だそうだ
 16日に運行する列車は、河口湖駅を18時50分に出発し、三つ峠駅で折り返し、20時25分に河口湖駅へ戻り、夜桜ポイントは寿駅と東桂駅だそうだ。

 乗車料金は、3,000円(運賃、地ビール飲み放題、日本酒1本付き)で予約制ということだけれど、なかなか楽しそうな企画だなと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.02.06

「河口湖畔では冬の夜空に花火を打ち上げる「河口湖・冬花火」を開催」の記事を読む

 「河口湖畔では冬の夜空に花火を打ち上げる「河口湖・冬花火」を開催」という記事を読んだ。

 現在、河口湖畔では冬の夜空に花火を打ち上げる「河口湖・冬花火」が開催中だそうだ。
 この冬花火を天上山公園から楽しんでもらうため、「河口湖天上山公園カチカチ山ロープウェイ」では、2月7日、14日、21日の各土曜日に花火打ち上げに合わせて延長営業を実施するという。

 河口湖畔の標高1075mの場所にあるカチカチ山ロープウェイ頂上からは、打ち上げられる花火を眼下に眺められる「見下ろし花火」、風の無い日には花火が湖面に映る「逆さ富士」ならぬ「逆さ花火」を見ることが出来るそうだ。
 また、周囲よりひときわ高い位置にあることから、3カ所から打ち上がる花火を一望することができる、まさに絶好の鑑賞スポットだという。

 冬の澄んだ空気の中で上がる花火は、夏とは違った美しさがあり、いつもとは違った花火を楽しめる上、更に、夕暮れの富士山、きらめく星空などの夜景も臨めるそうだ。

 以前に河口湖に行ったとき、宿のベランダから花火を見て楽しかったこと、カチカチ山ロープウエイ頂上から見た富士山がとても大きくて格好良かったことを思い出した。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.25

「樹氷まつり:富士のふもとに「もうひとつの富士山」も」の記事を読む

 「樹氷まつり:富士のふもとに「もうひとつの富士山」も」という記事を読んだ。

 2015年1月24日、巨大な樹氷のオブジェ14体が立ち並ぶ「西湖樹氷まつり」が山梨県富士河口湖町の西湖野鳥の森公園で始まり、2月1日まで開催されるという。

 冬の観光イベントとして始まった西湖樹氷まつりは今年で21回目で、地元観光協会員らが木の骨組みに水を掛けて人工樹氷を作り、2010年に西湖で生息が確認されたクニマスや小惑星探査機「はやぶさ」などの作品が並んでいるそうだ。

 目玉は、今月に入っての冷え込みで急成長した高さ約5mの「富士山」で、はるか昔からそびえ立つ本物と共演しているという。

 冬はやはり雪や氷をテーマにしたイベントが目白押しだと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.01.16

「河口湖で雪まつり 海外客に狙い」の記事を読む

 「河口湖で雪まつり 海外客に狙い」という記事を読んだ。

 やっぱり氷に関するニュースばかりになっている。

 2015年1月15日、山梨県の河口湖で「富士山雪まつり」が始まったそうだ。
 昨年は試験開催で会場面積が1000平方メートルと狭かったが、今年は8000平方メートルに拡大し、スノーモービルが8人乗りボートをけん引して400mのコースを走る遊具などを導入するという。
 晴天になりやすい富士山の景観を目当てに海外観光客が増えていることから、雪まつりで雪が降らない東南アジアなどの観光客誘致に弾みをつけたい考えということだそうだ

 主催は河口観光協会などを中心とする富士山雪まつり実行委員会で、雪は富士山4合目からも運び、ミニ国会議事堂やかまくら、滑り台を作ったという。
 会場は河口湖美術館で、2月25日までの9時~16時半に行われるそうだ。

 つい最近、さっぽろ雪まつり弾丸ツアーを企画しようとしてあえなく挫折したところなので、代わりに河口湖に行って来ようかしらと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.09.26

「山梨・富士桜高原麦酒にブルワリー賞」の記事を読む

 「山梨・富士桜高原麦酒にブルワリー賞」という記事を読んだ。

 富士観光開発社が製造販売する地ビール「富士桜高原麦酒」が、優れた醸造所に贈られる「ブルワリー・オブ・ザ・イヤー2014」の醸造規模別4部門のうち「ミドルスケール・ブルワリー」(200~1299kl)に選ばれたのだそうだ。

 「ブルワリー・オブ・ザ・イヤー」は過去1年間に品質、マーケティング活動、健全経営、地域貢献活動などで業績を残した醸造所に贈られ、選考委員はビールの専門家・業界関係者・愛好家らだという。富士観光開発社は「アジア・ビアカップ」16年連続メダル獲得など、ビールの品質向上へのたゆまぬ努力が評価されたのだそうだ。

 難しいことはよく判らないけれど、河口湖に行ったときに飲んだ富士桜高原麦酒は美味しかったなぁと思い出したのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.20

「ラベンダー香る河口湖で乾杯 人気ブルワリー9社が参加のビールフェスタ」の記事を読む

 「ラベンダー香る河口湖で乾杯 人気ブルワリー9社が参加のビールフェスタ」という記事を読んだ。

 2014年6月20日から、河口湖畔の八木崎公園で「富士山・河口湖地ビールフェスタ」が開催されているのだそうだ。
  「河口湖ハーブフェスティバル2014」の会場内で、「田沢湖ビール」(秋田)、「いわて蔵ビール」(岩手)、「富士桜高原麦酒」(河口湖)など、10種類以上の地ビールが楽しめる人気のイベントで、今回で5回目の開催になるという。

 入場は無料で、ビールはレギュラーサイズ500円、スモールサイズ300円で飲めるという。
 7月13日まで開催されているそうだ。全種類制覇を狙いたいところだと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

**−旅行記の入口はこちら− | *100Q | *200309ケニアのその後 | *200309ケニアの始末 | *200409ペルーのその後 | *200409ペルーの始末 | *200409ペルーの支度 | *200501正月パスの始末 | *200501正月パスの支度 | *200503オーロラの始末 | *200503オーロラ(フィンランド)の始末 | *200503オーロラ(フィンランド)の支度 | *200503フィンランドのその後 | *200506初島のその後 | *200506初島の始末 | *200506初島の支度 | *200508アイスランドのその後 | *200508アイスランドの始末 | *200508アイスランドの支度 | *200604熊野古道のその後 | *200604熊野古道の始末 | *200604熊野古道の支度 | *200608モンゴルのその後 | *200608モンゴルの始末 | *200608モンゴルの支度 | *200608修善寺のその後 | *200608修善寺の始末 | *200608修善寺の支度 | *200705山寺のその後 | *200705山寺の始末 | *200705山寺の支度 | *200706日光のその後 | *200706日光の始末 | *200706日光の支度 | *200710立山・黒部のその後 | *200710立山・黒部の始末 | *200710立山・黒部の支度 | *200712エジプトのその後 | *200712エジプトの始末 | *200712エジプトの支度 | *200802伊勢志摩のその後 | *200802伊勢志摩の始末 | *200802伊勢志摩の支度 | *200805伊豆断食の始末 | *200805伊豆断食の支度 | *200805伊豆高原のその後 | *200808箱根のその後 | *200808箱根の始末 | *200808箱根の支度 | *200809オーロラ(ホワイトホース)の始末 | *200809オーロラ(ホワイトホース)の支度 | *200809カナダのその後 | *200902香港のその後 | *200902香港の始末 | *200902香港の支度 | *200903ハトヤホテルの始末 | *200903ハトヤホテルの支度 | *200906奥日光のその後 | *200906奥日光の始末 | *200906奥日光の支度 | *200907裏磐梯のその後 | *200907裏磐梯の始末 | *200907裏磐梯の支度 | *200908ベネズエラのその後 | *200908ベネズエラの始末 | *200908ベネズエラの支度 | *200911袋田の滝のその後 | *200911袋田の滝の始末 | *200911袋田の滝の支度 | *201001河口湖のその後 | *201001河口湖の始末 | *201001河口湖の支度 | *201002京都のその後 | *201002永平寺と京都の始末 | *201002永平寺と京都の支度 | *201002永平寺のその後 | *201005熱海のその後 | *201005熱海の始末 | *201005熱海の支度 | *201005箱根の始末 | *201005箱根の支度 | *201008奥日光の始末 | *201008奥日光の支度 | *201009ヨルダンとエジプトの始末 | *201009ヨルダンとエジプトの支度 | *201009ヨルダンのその後 | *201011日本平の始末 | *201102知床流氷のその後 | *201102知床流氷の始末 | *201102知床流氷の支度 | *201108白馬のその後 | *201108白馬の始末 | *201108白馬の支度 | *201109ウズベキスタンのその後 | *201109ウズベキスタンの始末 | *201109ウズベキスタンの支度 | *201110奥鬼怒の始末 | *201110奥鬼怒の支度 | *201111鹿児島のその後 | *201111鹿児島の始末 | *201111鹿児島の支度 | *201112千倉のその後 | *201112千倉の始末 | *201112千倉の支度 | *201112大阪と京都の始末 | *201112大阪と京都の支度 | *201202蔵王のその後 | *201202蔵王の始末 | *201202蔵王の支度 | *201203オーロラ(イエローナイフ)の始末 | *201203オーロラ(イエローナイフ)の支度 | *201205ひたちなかの始末 | *201205ひたちなかの支度 | *201205姥湯温泉の始末 | *201205姥湯温泉の支度 | *201207月山・鳥海山の始末 | *201207月山・鳥海山の支度 | *201208甲府の始末 | *201208甲府の支度 | *201212グアテマラのその後 | *201212ホンジュラスのその後 | *201212メキシコのその後 | *201212中米3ヶ国の始末 | *201212中米3ヶ国の支度 | *201302河津のその後 | *201302河津の始末 | *201302河津の支度 | *201303スパリゾートハワイアンズのその後 | *201303スパリゾートハワイアンズの始末 | *201303スパリゾートハワイアンズの支度 | *201304吉野山のその後 | *201304吉野山の始末 | *201304吉野山の支度 | *201306ハイダ・グアイ(カナダ)の始末 | *201306ハイダ・グアイ(カナダ)の支度 | *201307白馬の始末 | *201307白馬の支度 | *201310台湾のその後 | *201310台湾の始末 | *201310台湾の支度 | *201311那須のその後 | *201311那須の始末 | *201311那須の支度 | *201404三春のその後 | *201404三春の始末 | *201404三春の支度 | *201406勝浦のその後 | *201406勝浦の始末 | *201406勝浦の支度 | *201407奥日光の始末 | *201407奥日光の支度 | *201408ベトナムのその後 | *201408香港&クルーズの始末 | *201408香港&クルーズの支度 | *201410北斗星のその後 | *201410北斗星の始末 | *201410北斗星の支度 | *201501西伊豆の始末 | *201501西伊豆の支度 | *201503村杉温泉の始末 | *201503村杉温泉の支度 | *201505尾瀬のその後 | *201505尾瀬の始末 | *201505尾瀬の支度 | *201505熱海の始末 | *201505熱海の支度 | *201508カムチャツカのその後 | *201508カムチャツカの始末 | *201508カムチャツカの支度 | *201508能登のその後 | *201508能登の始末 | *201508能登の支度 | *201602草津温泉のその後 | *201602草津温泉の始末 | *201602草津温泉の支度 | *201603八重山のその後 | *201603八重山の始末 | *201603八重山の支度 | *201605秩父の始末 | *201605秩父の支度 | *201605高尾山の始末 | *201605高尾山の支度 | *201608スリランカのその後 | *201608スリランカの始末 | *201608スリランカの支度 | *201611京都の始末 | *201611京都の支度 | *201703鬼怒川温泉の始末 | *201703鬼怒川温泉の支度 | *201704ひたちなかの始末 | *201704京都の始末 | *201704京都の支度 | *旅の支度(国内) | *旅の支度(海外) | *試験の始末 | *試験の支度 | おすすめサイト | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ニュース | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 趣味 | 音楽