« 「緑の炎、太陽フレアでオーロラ出現」の記事を読む | トップページ | 白馬旅行の足を確保する »

2011.08.16

ツアーに申し込む(ウズベキスタン)

 私にしては珍しく、2011年の夏の海外脱出に向けて、5月末には意中のツアーに申し込んだ。
 ちなみに、ボリビアのウユニ塩湖とチチカカ湖に行くツアーである。

 その時点で、同じ日に出発し、チリから入ってアタカマ高地を抜けてウユニ塩湖が旅の終着点となるツアーは、最少催行人数以上の申し込みがあったらしい。旅行社の方から即日電話がかかってきて、こちらを押さえておきますか、と聞かれた。
 標高5000m超かぁと思いつつ、「はい」と返事をした。

 申込書を送ったり、申込金を振り込んだりしているうちに、旅行社のサイトで、私の申し込んだツアーに「まもなく催行決定」のサインが出た。
 これはまず大丈夫だろうと安心していた。

 それが、「まもなく催行決定」はいつまでたっても「まもなく催行決定」のままで、ツアー出発1ヶ月と1週間前になって、旅行社の方から連絡が入った。
 曰く、「最少催行人数10名のツアーで、現在、8名のお申し込みしかありません。今週末にツアー催行の可否を判断することになります」とのことだった。
 これは、このままでは催行中止になるよという予告だろうと判断し、そうなると、標高5000m超ツアー参加が現実味を帯びてくる。早い段階で、第一希望のツアーに「まもなく催行決定」と言われていたので、実はあまり真剣に考えていなかったのだ。
 というか、最少催行人数10名で8名集まっているなら催行していただきたい!

 結局、ツアー出発1ヶ月と1日前、ツアーの催行中止が決定されたという連絡が入った。
 1週間前から予測されていたこととはいえ、ショックである。何しろ、申し込みは3ヶ月近く前なのだ。

 でも、この1週間の間に目星を付けていた、ウズベキスタンに行くツアーに早速申し込みをした。
 ボリビアからどうして突然にウズベキスタンなのか、自分でもよく判らないのだけれど、近くてコンパクトで気候のいいところにのんびり行きたくなった、ような気がする。
 こちらのツアーは催行されるだろうか。
 正直に言って、戦々恐々としている。

|

« 「緑の炎、太陽フレアでオーロラ出現」の記事を読む | トップページ | 白馬旅行の足を確保する »

*201109ウズベキスタンの支度」カテゴリの記事

*旅の支度(海外)」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/52492945

この記事へのトラックバック一覧です: ツアーに申し込む(ウズベキスタン):

« 「緑の炎、太陽フレアでオーロラ出現」の記事を読む | トップページ | 白馬旅行の足を確保する »