« 「鹿児島)錦江湾全域遊覧が可能 桜島フェリーに来春新船」の記事を読む | トップページ | 「巨大わらじ流し豊漁願う 志摩・大王」の記事を読む »

2014.09.14

「御朱印ガールにヒット!三寺まいり延長」の記事を読む

 「御朱印ガールにヒット!三寺まいり延長」という記事を読んだ。

 やまがた広域観光協議会では、山形県村山地域の古寺を巡る「出羽名刹三寺まいり」の開催期間を延長し、2014年1月30日まで実施すると決めたのだそうだ。当初は9月15日に終える予定だったが、仙台圏を中心に御朱印を集める女性客の来県が多く、集客が見込めると判断したという。

 「三寺まいり」は、悪縁切りで知られる立石寺(山形市山寺)、縁結びで有名な若松寺(天童市)、若返りの御利益があるとされる慈恩寺(寒河江市)を順不同で巡るというものだそうだ。初めて聞いた。
 最初に訪れた寺でオリジナルデザインの御朱印帳を受け取り、3カ所の御朱印を集めると「結願」したとして、限定商品がプレゼントされるという。

 全国的に寺院を巡り御朱印や御朱印帳を集める「御朱印ガール」と呼ばれる女性観光客が増えているそうで、信仰心のない御朱印集めはスタンプラリーと一緒だという批判もどこかで読んだことがあるように思うけれど、でも、寺社や「信心」に親しむきっかけの一つになればいいのではないかしらと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「鹿児島)錦江湾全域遊覧が可能 桜島フェリーに来春新船」の記事を読む | トップページ | 「巨大わらじ流し豊漁願う 志摩・大王」の記事を読む »

*200705山寺のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/60317066

この記事へのトラックバック一覧です: 「御朱印ガールにヒット!三寺まいり延長」の記事を読む:

« 「鹿児島)錦江湾全域遊覧が可能 桜島フェリーに来春新船」の記事を読む | トップページ | 「巨大わらじ流し豊漁願う 志摩・大王」の記事を読む »