« 620000アクセス達成! | トップページ | 「御朱印ガールにヒット!三寺まいり延長」の記事を読む »

2014.09.12

「鹿児島)錦江湾全域遊覧が可能 桜島フェリーに来春新船」の記事を読む

 「鹿児島)錦江湾全域遊覧が可能 桜島フェリーに来春新船」という記事を読んだ。

 桜島フェリーを運航する鹿児島市船舶局は2015年春、新船「サクラフェアリー」を導入するそうだ。
 既存の大半の船で1時間半だった連続航行時間が、4倍の6時間に延び、錦江湾内全域の遊覧や、長時間の会議、ミニコンサートも可能になるという。

 新船は全長59m、幅13.5、1250総トン、4層構造で、定期運航時の定員は600人。現在運航する6隻の中で最大の「サクラエンジェル」(愛称、2011年3月就航)と同じように、重油で発電してモーターでスクリューを回す電気推進船で、大きさもほぼ同規模になる。

 老朽化した「第五櫻島丸」(1990年就航)の後継船として計画された。建造費は約19億7400万円で、長崎県佐世保市の造船会社が今年4月に建造に着手。来年3月に予定される桜島フェリー運航開始80周年記念式典でお披露目され、その後訓練などを経て定期運航に入る。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 620000アクセス達成! | トップページ | 「御朱印ガールにヒット!三寺まいり延長」の記事を読む »

*201111鹿児島のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/60299088

この記事へのトラックバック一覧です: 「鹿児島)錦江湾全域遊覧が可能 桜島フェリーに来春新船」の記事を読む:

« 620000アクセス達成! | トップページ | 「御朱印ガールにヒット!三寺まいり延長」の記事を読む »