« 「蔵王温泉の「樹氷」ピンチ」の記事を読む | トップページ | 「白い恋人パーク、フィンランドのサンタ村と業務協力 集客力高める」の記事を読む »

2014.10.15

「日光「逍遥園ライトアップ」が幻想的!10種以上のカエデが浮き上がる」の記事を読む

 「日光「逍遥園ライトアップ」が幻想的!10種以上のカエデが浮き上がる」という記事を読んだ。

 2014年10月25日(土)から11月15日(土)まで、日光山輪王寺では、日本庭園「逍遥園」のライトアップを行うのだそうだ。輪王寺境内にある逍遥園は1200年の歴史ある庭園で、紅葉の名所としても有名だという。

 逍遥園は日光国立公園の特別保護区の中にあり、期間中はLEDライトを多用し自然生態系への配慮を行いながら、10種以上のカエデを照らし出し、あわせて本堂の三仏堂素屋根外観のライトアップも行うそうだ。時間は17時から20時の予定で、入場料は300円だという。

 また、期間中は毎日、重要文化財である総本堂の三仏堂前で、堂者引きが日光山の歴史と逍遥園の解説を行うそうだ。

 紅葉の時期の日光にも一度行ってみたいものである。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「蔵王温泉の「樹氷」ピンチ」の記事を読む | トップページ | 「白い恋人パーク、フィンランドのサンタ村と業務協力 集客力高める」の記事を読む »

*200706日光のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/60479808

この記事へのトラックバック一覧です: 「日光「逍遥園ライトアップ」が幻想的!10種以上のカエデが浮き上がる」の記事を読む:

« 「蔵王温泉の「樹氷」ピンチ」の記事を読む | トップページ | 「白い恋人パーク、フィンランドのサンタ村と業務協力 集客力高める」の記事を読む »