« 「民家の地下に古代寺院跡=発掘の7人は一時拘束-エジプト」の記事を読む | トップページ | 北斗星旅行記2日目その1 »

2014.11.02

「菊花まつり:深まる秋に彩り 伊豆・修善寺虹の郷」の記事を読む

 「菊花まつり:深まる秋に彩り 伊豆・修善寺虹の郷」という記事を読んだ。

 現在、静岡県伊豆市修善寺の「修善寺虹の郷」で、菊花まつりが開かれているそうだ。

 園内の伊豆の村外苑広場と日本庭園菖蒲ケ池周辺には、淡い黄色や純白、濃赤や橙色の懸崖の菊や小菊、スプレー菊が飾られているという。
 和風の広場や庭園をそのまま生かした菊の展示で、菖蒲ケ池には船をまるごと菊で飾った屋形船も浮かぶそうだ。

 菊花まつりは2014年11月10日まで開催されるが、見頃はこの連休で、その後、11月下旬には紅葉が最盛期を迎えるという。
 秋の旅行もいいなぁと改めて思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「民家の地下に古代寺院跡=発掘の7人は一時拘束-エジプト」の記事を読む | トップページ | 北斗星旅行記2日目その1 »

*200608修善寺のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/60586173

この記事へのトラックバック一覧です: 「菊花まつり:深まる秋に彩り 伊豆・修善寺虹の郷」の記事を読む:

« 「民家の地下に古代寺院跡=発掘の7人は一時拘束-エジプト」の記事を読む | トップページ | 北斗星旅行記2日目その1 »