« 北斗星旅行記の入口を作る | トップページ | 「立冬 到来告げる落ち葉焚き 奥日光・二荒山神社中宮祠」 の記事を読む »

2014.11.06

「世界遺産地区の紅葉見ごろ 日光」の記事を読む

 「世界遺産地区の紅葉見ごろ 日光」という記事を読んだ。

 奥日光やいろは坂など日光市を代表する紅葉の名所で見ごろが終盤を迎える中、世界遺産の二社一寺がある山内地区ではカエデやイチョウが鮮やかに色づいているそうだ。

 日光市は奥日光湯元温泉地区と旧日光市市街地で標高差が約1000mあるため、紅葉の見ごろにばらつきが生じ、二社一寺では、ここ数日の冷え込みで境内周辺の広葉樹が一気に色づいたという。

 写真の撮影ポイントとして有名なのは、小杉放菴記念日光美術館から二社一寺方面につながる通称「華蔵院の坂」と呼ばれる急勾配の坂で、紅葉のトンネルに朝日が差し込む幻想的な風景を写真に収めようと、2014年11月4日も6時すぎからカメラを構える人が並んだそうだ。

 日光市観光協会によると、見ごろは10日ごろまでという。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 北斗星旅行記の入口を作る | トップページ | 「立冬 到来告げる落ち葉焚き 奥日光・二荒山神社中宮祠」 の記事を読む »

*200706日光のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/60613624

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界遺産地区の紅葉見ごろ 日光」の記事を読む:

« 北斗星旅行記の入口を作る | トップページ | 「立冬 到来告げる落ち葉焚き 奥日光・二荒山神社中宮祠」 の記事を読む »