« 中米3ヶ国旅行記7日目その5 | トップページ | 「雪の大本山永平寺で大すす払い 雲水100人、ササですっきり」の記事を読む »

2014.12.23

「ペルー・リマ、「天野博物館」現在改装工事中(~1月)」の記事を読む

 「ペルー・リマ、「天野博物館」現在改装工事中(~1月)」という記事を読んだ。

 天野芳太郎氏(1898~1982年)が私財を投じて1964年に設立した本格的なアンデス文化に関する考古学、特にチャンカイ文明出土品のコレクションに定評のある「天野博物館」は、2014年12月現在改装工事中のため観光客の受け入れを行っていないそうだ

 博物館のウェブサイトに工事は2014年11月に終了とアナウンスされているが、現時点では来年2015年1月末の工事終了予定となっているという。

 リマに行ったらぜひ訪れたい博物館の一つだと思うので、この年末年始の旅行者が改装工事中で見学できないというのは残念なことだと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 中米3ヶ国旅行記7日目その5 | トップページ | 「雪の大本山永平寺で大すす払い 雲水100人、ササですっきり」の記事を読む »

*200409ペルーのその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/60852621

この記事へのトラックバック一覧です: 「ペルー・リマ、「天野博物館」現在改装工事中(~1月)」の記事を読む:

« 中米3ヶ国旅行記7日目その5 | トップページ | 「雪の大本山永平寺で大すす払い 雲水100人、ササですっきり」の記事を読む »