« 「京都御所、春の一般公開は4月3~7日」の記事を読む | トップページ | 「エジプト・ギザ、3大ピラミッド、期間限定で全て開放中(~4月予定)」の記事を読む »

2015.03.13

「寝台特急「北斗星」ラストラン=最後のブルトレ、定期便終了-ファンら別れ惜しむ」の記事を読む

 「寝台特急「北斗星」ラストラン=最後のブルトレ、定期便終了-ファンら別れ惜しむ」という記事を読んだ。

 上野-札幌間を16時間余りで結ぶ寝台特急「北斗星」が、ダイヤ改正により2015年3月13日出発の列車を最後に定期運行を終えることになり、寝台特急の代名詞だった「ブルートレイン」の最終列車は、多くのファンに見送られ、両駅から約1200kmのラストランに旅立ったそうだ。

 北斗星は1988年3月、青函トンネル開通と同時に運行を始め、青い車体にテレビやシャワーを備えた豪華な客室、できたての料理が食べられる食堂車などを備えて人気を集めたという。
 しかし2016年の北海道新幹線開業を控え、トンネル区間を走る運行ダイヤを組むことが難しくなった上、使用する客車も老朽化が進んだことなどから、JRは定期運行の終了を決め、8月までは臨時便が走るが、北斗星の引退により、80年前後には全国を走っていた青い車体のブルトレは姿を消すそうだ。
 上野駅には最後の姿を見ようと、約3000人(JR東日本発表)が詰め掛け、19時すぎ、ホームで「いい日旅立ち」が演奏され、太田稔駅長が合図を送ると、札幌行きが汽笛をひときわ長く鳴らして走り出したという。

 一方、札幌駅からの東京行きは17時10分すぎ、約1000人のファンに見送られ出発したそうだ。

 明日の到着時にはもっとたくさんのファンが両駅に集結するのだろうなと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「京都御所、春の一般公開は4月3~7日」の記事を読む | トップページ | 「エジプト・ギザ、3大ピラミッド、期間限定で全て開放中(~4月予定)」の記事を読む »

*201410北斗星のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61276777

この記事へのトラックバック一覧です: 「寝台特急「北斗星」ラストラン=最後のブルトレ、定期便終了-ファンら別れ惜しむ」の記事を読む:

« 「京都御所、春の一般公開は4月3~7日」の記事を読む | トップページ | 「エジプト・ギザ、3大ピラミッド、期間限定で全て開放中(~4月予定)」の記事を読む »