« 「春が間近に 立山黒部アルペンルートの除雪進む」の記事を読む | トップページ | 「日光に高さ21メートルの「台北101」が登場へ 10月を予定/台湾」の記事を読む »

2015.03.18

「別宮最後の「遷御の儀」 式年遷宮」の記事を読む

 「別宮最後の「遷御の儀」 式年遷宮」という記事を読んだ。

 2015年3月15日夜、伊勢神宮の第62回式年遷宮に伴い、外宮の別宮「風宮」でご神体を新宮にうつす別宮最後の「遷御の儀」が行われたそうだ。
 これから摂社、末社の修繕などが続くが、2005年に遷宮用材の伐採などの安全を祈る「山口祭」で始まった今回の式年遷宮は、一応の区切りを迎えたことになるという。

 今回の式年遷宮は2013年秋に内宮、外宮の両正宮、第一別宮の「荒祭宮」と「多賀宮」でそれぞれ「遷御の儀」が行われ、他の12別宮は昨年10月から「月読宮」など2別宮で始まり、順次行われてきたのだそうだ。

 ならば、伊勢神宮参拝にまた行きたいものだと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「春が間近に 立山黒部アルペンルートの除雪進む」の記事を読む | トップページ | 「日光に高さ21メートルの「台北101」が登場へ 10月を予定/台湾」の記事を読む »

*200802伊勢志摩のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61296805

この記事へのトラックバック一覧です: 「別宮最後の「遷御の儀」 式年遷宮」の記事を読む:

« 「春が間近に 立山黒部アルペンルートの除雪進む」の記事を読む | トップページ | 「日光に高さ21メートルの「台北101」が登場へ 10月を予定/台湾」の記事を読む »