« 「青空へ一直線 19メートル雪の壁 アルペンルート全線開通」の記事を読む | トップページ | 「桜島、今年の噴火400回 史上3番目のペース」の記事を読む »

2015.04.22

「家康の位牌、初の一般公開 日光・輪王寺大猷院、22日から」の記事を読む

 「家康の位牌、初の一般公開 日光・輪王寺大猷院、22日から」という記事を読んだ。

 2015年4月21日、日光市山内の日光山輪王寺は、徳川家康の没後400年を記念して22日から大猷院で一般公開する家康の位牌を報道陣に公開したのだそうだ。
 位牌が展示される「相の間」で一山の僧侶による法要が行われ、家康の遺徳をしのんだという。

 大猷院は1651年に48歳で亡くなった徳川幕府三代将軍家光の墓所で、本殿には歴代将軍の位牌が安置されているが、これまで家康の位牌が一般公開されたことは一度もなかったそうだ。
 金箔で覆われた位牌は台座部分を含めると高さ約50cmで、増上寺から家康が授かった戒名「安国院殿徳蓮社崇誉道和大居士」が刻まれているという。輪王寺によると、作製された具体的な年代は不明だそうだ。

 記事には書かれていなかったけれど、いつまで公開されているのだろうか。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「青空へ一直線 19メートル雪の壁 アルペンルート全線開通」の記事を読む | トップページ | 「桜島、今年の噴火400回 史上3番目のペース」の記事を読む »

*200706日光のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61479436

この記事へのトラックバック一覧です: 「家康の位牌、初の一般公開 日光・輪王寺大猷院、22日から」の記事を読む:

« 「青空へ一直線 19メートル雪の壁 アルペンルート全線開通」の記事を読む | トップページ | 「桜島、今年の噴火400回 史上3番目のペース」の記事を読む »