« 660000アクセス達成! | トップページ | 「三春滝桜に開花宣言 昭和61年以降で最速 見頃は10日ごろに」の記事を読む »

2015.04.04

「古代エジプトのビール醸造用容器、イスラエルで発掘」の記事を読む

 「古代エジプトのビール醸造用容器、イスラエルで発掘」という記事を読んだ。

 2015年3月29日、イスラエル考古学庁は、テルアビブの工事現場から古代エジプト人がビール醸造に用いた約5000年前の陶器の破片が見つかったと発表したのだそうだ。
 発掘チームによると、現場からは青銅器時代初期(紀元前3500~3000年)の食物貯蔵用の穴17個も発見されたという。

 これらは5000年前のテルアビブ中心部に「エジプト人居住地」があったことを示す初めての発見で、青銅器時代初期の古代エジプト人の存在を示す証拠としては、これまで見つかった中で最も北に位置するものだそうだ。
 イスラエル考古学庁によると、これまでの発掘結果から、すでに紀元前4000年紀半ばにエジプトのナイル川デルタ地域でビール醸造が行われていたことが分かっおり、古代エジプトではビールは「国民的飲料」で、年齢や性別、地位にかかわらず広く飲まれていたという。

 何だかちょっと羨ましい話だけれど、きっとアルコール度数は低かったに違いないとも思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 660000アクセス達成! | トップページ | 「三春滝桜に開花宣言 昭和61年以降で最速 見頃は10日ごろに」の記事を読む »

*200712エジプトのその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61386429

この記事へのトラックバック一覧です: 「古代エジプトのビール醸造用容器、イスラエルで発掘」の記事を読む:

« 660000アクセス達成! | トップページ | 「三春滝桜に開花宣言 昭和61年以降で最速 見頃は10日ごろに」の記事を読む »