« 「秀衡桜、熊野古道彩る」の記事を読む | トップページ | 「東照宮大祭記念 缶ビール キリン 18万本限定販売」の記事を読む »

2015.04.13

「吉野山、まだまだ春色…「上千本」で満開に」の記事を読む

 「吉野山、まだまだ春色…「上千本」で満開に」という記事を読んだ。

 2015年4月13日のニュースによると、奈良県吉野町の吉野山で、山頂周辺の「上千本」のシロヤマザクラが満開となっているそうだ。
 吉野山の桜は「一目千本」と言われ、町によると、山麓の「下千本」、中腹の「中千本」では散り始めているが、「上千本」は来週半ばまで楽しめるという。
 より標高の高い別の山の「奥千本」は16日頃に満開の見通しだそうだ。

 一昨年に吉野山に行ったときも桜が例年よりも早く、4月15日で奥千本が満開、下千本は中千本はがくばかりとなっていたことを思い出した。

 今シーズンは例年並みの約30万人の人出が見込まれ、桜が散るまでは毎日18~22時にライトアップが行われるという。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「秀衡桜、熊野古道彩る」の記事を読む | トップページ | 「東照宮大祭記念 缶ビール キリン 18万本限定販売」の記事を読む »

*201304吉野山のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61435324

この記事へのトラックバック一覧です: 「吉野山、まだまだ春色…「上千本」で満開に」の記事を読む:

« 「秀衡桜、熊野古道彩る」の記事を読む | トップページ | 「東照宮大祭記念 缶ビール キリン 18万本限定販売」の記事を読む »