« 「流れるプール全面改修 ハワイアンズ37年ぶり」の記事を読む | トップページ | 「猫空ロープウェイ、ハローキティの次は”精霊”が新たな“顔”に/台湾」の記事を読む »

2015.05.23

「出羽名刹三寺まいり御朱印帳 23日発売」の記事を読む

 「出羽名刹三寺まいり御朱印帳 23日発売」という記事を読んだ。

 2015年5月23日(今日)、山形県村山地域の古寺を巡る「出羽名刹三まいり」の御朱印帳パッケージが発売されるのだそうだ。オリジナル御朱印帳と御朱印代、拝観料などがセットになっっており、三寺を制覇した「結願者」に地元産品が当たるキャンペーンも展開するという。

 三寺まいりは、悪縁切りで知られる立石寺、若返りの御利益があるとされる慈恩寺、縁結びで有名な若松寺を巡るもので、御朱印帳パッケージは、三寺と地元観光協会でつくる連絡協議会が発売するそうだ。
 御朱印代(各300円)、立石寺の入山料(300円)、慈恩寺の拝観料(500~700円)に若松寺の絵馬奉納を組み合わせ、三寺まいりにちなんで価格は3330円だという。

 三寺の巡り方は自由で、御朱印帳はどこの寺でも購入できるそうだ。
 巡り終えると、3カ所目の寺で「結願記念シール」をもらい、スマートフォンのアプリ「ネオポスター」を使って撮影すると、おみくじに参加できるという。大大吉、大吉、吉を引いた計88人には人気の県産品を贈呈するというから豪華だ。

 御朱印が流行りだして少したつけれど、こうした企画がまだまだたくさん生まれてきそうだと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「流れるプール全面改修 ハワイアンズ37年ぶり」の記事を読む | トップページ | 「猫空ロープウェイ、ハローキティの次は”精霊”が新たな“顔”に/台湾」の記事を読む »

*200705山寺のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61631590

この記事へのトラックバック一覧です: 「出羽名刹三寺まいり御朱印帳 23日発売」の記事を読む:

« 「流れるプール全面改修 ハワイアンズ37年ぶり」の記事を読む | トップページ | 「猫空ロープウェイ、ハローキティの次は”精霊”が新たな“顔”に/台湾」の記事を読む »