« ツアーを仮予約する(カムチャツカ) | トップページ | 尾瀬日帰り旅行記その1 »

2015.06.06

「伊勢志摩サミット:小説「華麗なる一族」の舞台…会場予定」の記事を読む

 「伊勢志摩サミット:小説「華麗なる一族」の舞台…会場予定」という記事を読んだ。

 2015年6月5日、来年のサミット開催地が三重県志摩市が決まったそうだ。
 メイン会場になる予定の志摩観光ホテルは、1951年開業のクラシックと、2008年に開業のベイスイートで構成されており、クラシックは、故・山崎豊子さん原作の小説「華麗なる一族」の舞台になったという。

 会議は、広さ555平方mの大宴会場「真珠」を擁するクラシックで行われる見とおしだそうだ。
 クラシックの客室数は127室で、耐震補強工事と客室の改装のため5月から来春まで休館中、ベイスイートは全50室がスイートルームで、要人の宿泊にあてられるという。

 志摩観光ホテルでの国際会議の開催は、1987年の44極通商会議以来のことで、皇太子時代を含め天皇陛下の宿泊が5回を数え、警備面でも経験は豊富だそうだ。

 数年前、母と二人で泊まった志摩観光ホテルがサミットのメイン会場になるというのは、何だか嬉しいニュースなのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« ツアーを仮予約する(カムチャツカ) | トップページ | 尾瀬日帰り旅行記その1 »

*200802伊勢志摩のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61705663

この記事へのトラックバック一覧です: 「伊勢志摩サミット:小説「華麗なる一族」の舞台…会場予定」の記事を読む:

« ツアーを仮予約する(カムチャツカ) | トップページ | 尾瀬日帰り旅行記その1 »