« 「桜島納涼観光船:スタート 新船に乗って錦江湾巡り 来月31日まで/鹿児島」の記事を読む | トップページ | 宿の送迎をお願いする(能登) »

2015.07.23

「ブルトレ引退切符に列 "北斗星"臨時運行も8月で幕」の記事を読む

 「ブルトレ引退切符に列 "北斗星"臨時運行も8月で幕」という記事を読んだ。

 最後の寝台特急ブルートレインとして知られ、2015年3月に定期運行を終えた後も臨時列車として走り続けていた北斗星(上野―札幌)が、これから1ヶ月後の8月22日に札幌を出発する運行で完全引退するそうだ。

 その最終列車の切符が7月22日10時に全国のみどりの窓口などで一斉に発売され、東京駅や札幌駅の窓口には早朝から列ができ、ほぼ同時に売り切れたという。
 北斗星は、客車11両の定員が188人と少なく、7月21日に発売された上野発の最終列車(8月21日発)も発売直後に売り切れたそうだ。 

 北斗星は、1988年3月、青函トンネル開業に合わせてデビューし、最盛期は上野発、札幌発とも1日3本ずつあったが、2016年春の北海道新幹線開業に向け、青函トンネルなど在来線と同じ線路を走る区間で検査や訓練運転が実施されることや車両の老朽化を理由に2015年3月のダイヤ改正で定期運行を終えている。

 何度も繰り返してしまうけれど、昨年10月に北斗星に乗れて、本当にラッキーだったと思う。
 
 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「桜島納涼観光船:スタート 新船に乗って錦江湾巡り 来月31日まで/鹿児島」の記事を読む | トップページ | 宿の送迎をお願いする(能登) »

*201410北斗星のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61944507

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブルトレ引退切符に列 "北斗星"臨時運行も8月で幕」の記事を読む:

« 「桜島納涼観光船:スタート 新船に乗って錦江湾巡り 来月31日まで/鹿児島」の記事を読む | トップページ | 宿の送迎をお願いする(能登) »