« 「JR東日本、寝台特急「北斗星」の下り最終列車に乗車できるツアーを発売」の記事を読む | トップページ | ツアー代金の請求書が届く(カムチャツカ) »

2015.07.05

「観光ガイドブック”熊野古道を歩く” パンフや地図帳 押印帳を一冊に」の記事を読む

 「観光ガイドブック”熊野古道を歩く” パンフや地図帳 押印帳を一冊に」という記事を読んだ。

 観光パンフレットや古道巡りの地図帳、押印帳のエッセンスを一冊にまとめた、コンパクトサイズの観光ガイドブック「熊野古道を歩く」(B6判、81ページ)が、田辺市熊野ツーリズムビューローから発刊されたそうだ。
 ガイドブックには、四季の熊野の風景や熊野三山をはじめ、川湯、湯の峰、渡瀬の各温泉、田辺街なか散歩の案内のほか、熊野の祭りの日程、古道の上手な歩き方やお参りのマナーなどが掲載されているという。

 また滝尻王子、牛馬童子、秀衡桜、熊野本宮大社、大斎原など世界遺産・熊野古道の中辺路ルートの計20カ所に設置されたスタンプの押印欄もあり、完歩して押印すると、本宮町の世界遺産熊野本宮館かJR紀伊田辺駅そばにある市観光センターで完歩証明と記念品がもらえるそうだ。

 ガイドブックは市観光センター、熊野本宮館などで販売しており、1冊税込み400円だという。
 熊野古道に行く予定はないのだけれど、ガイドブックだけでもちょっと欲しいなぁと思ったのだった。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「JR東日本、寝台特急「北斗星」の下り最終列車に乗車できるツアーを発売」の記事を読む | トップページ | ツアー代金の請求書が届く(カムチャツカ) »

*200604熊野古道のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/61834587

この記事へのトラックバック一覧です: 「観光ガイドブック”熊野古道を歩く” パンフや地図帳 押印帳を一冊に」の記事を読む:

« 「JR東日本、寝台特急「北斗星」の下り最終列車に乗車できるツアーを発売」の記事を読む | トップページ | ツアー代金の請求書が届く(カムチャツカ) »