« 「京都・東林院で夜間拝観」の記事を読む | トップページ | カムチャツカの写真をアップする »

2015.10.10

「日本酒文化、味わって…能登杜氏の古里巡る旅」の記事を読む

 「日本酒文化、味わって…能登杜氏の古里巡る旅」という記事を読んだ。

 石川県能登町では、能登杜氏の古里を巡る日本酒体験ツアー「聖地巡盃」のPRに力を入れているそうだ。
 ツアーは、地方の産品を海外に発信する経済産業省のクールジャパン地方活性化策「The Wonder 500」の観光体験部門で選定されており、2015年10月7日に報道関係者らを対象に体験ツアーが行われたという。

 ツアーは、能登町と能登杜氏組合能登町支部が企画し、酒蔵会社がある同町宇出津、松波、鵜川地区を巡る3ルートで酒蔵や神社を訪ね、里山里海の食文化を探るないようだそうだ。
 松波神社では、酒蔵関係者ら約30人が新酒造りの無事を願う同支部の例大祭に参加し、酒米「山田錦」が実った水田を視察したという。また、宇出津地区の数馬酒造では、5代目蔵元の数馬嘉一郎社長が酒蔵内を案内し、「スペインで開かれた食の祭典に純米酒を昨年から出展しており、純朴な味わいが評価された」などと説明したそうだ。

 ツアーを企画プロデュースした井上浩和氏は「神社と酒蔵を訪ね歩き、能登の日本酒文化を体感できる旅。都会や海外の方々が楽しめる工夫を凝らしたい」と話しており、次のツアーは「あえのこと」に合わせ、12月5日に開催する予定だという。
 ちょっと楽しそうなツアーである。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「京都・東林院で夜間拝観」の記事を読む | トップページ | カムチャツカの写真をアップする »

*201508能登のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/62446213

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本酒文化、味わって…能登杜氏の古里巡る旅」の記事を読む:

« 「京都・東林院で夜間拝観」の記事を読む | トップページ | カムチャツカの写真をアップする »