« ツアー料金を支払う(スリランカ) | トップページ | 「火の粉かぶり、キリコ乱舞…能登で”あばれ祭”」の記事を読む »

2016.07.08

「ベトナム・ハロン湾でロープウエー運行開始 ギネス記録2つ更新」の記事を読む

 「ベトナム・ハロン湾でロープウエー運行開始 ギネス記録2つ更新」という記事を読んだ。

 2016年6月25日、ベトナム北部にある世界自然遺産ハロン湾で、観光不動産開発のサングループ社がロープウエー「ヌーホアン」を竣工し、運航を開始したそうだ。
 ギネス・ワールド・レコーズは同日、同ロープウエーを2つの世界記録に認定したという。

 認定されたギネス記録は、「キャビンの収容人数(1台あたり230人)」と「地面からの支柱の高さ(188.88m)」の2つだそうだ。
 ロープウエーは、バイチャイビーチとバーデオ山を結ぶ海上ロープウエーで、全長2222m、支柱は2本のみ、設計したのは、世界各地のロープウエー製作を手掛けるスイス・オーストリアのドッペルマイヤー・ガラベンタ・グループだという。

 このロープウエーは、ハロン湾を開発する案件「サンワールド・ハロンパーク」の一部で、今回、バーデオ山頂からハロン湾の全景を見下ろせる観覧車「マットチョイ」や、日本風の庭園「ゼン・ガーデン」などの施設も竣工したそうだ。

 日本庭園はともかく、ロープウエーや観覧車はちょっと乗ってみたいと思った。
 きっと、ハロン湾の素晴らしい景色が眺められるだろう。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« ツアー料金を支払う(スリランカ) | トップページ | 「火の粉かぶり、キリコ乱舞…能登で”あばれ祭”」の記事を読む »

*201408ベトナムのその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/63886845

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベトナム・ハロン湾でロープウエー運行開始 ギネス記録2つ更新」の記事を読む:

« ツアー料金を支払う(スリランカ) | トップページ | 「火の粉かぶり、キリコ乱舞…能登で”あばれ祭”」の記事を読む »