« 京都旅行記(2016)1日目その1 | トップページ | 京都旅行記(2016)1日目その2 »

2016.12.10

「日本人の観光ビザ免除へ=シルクロードの国ウズベク」の記事を読む

 「金谷ホテル観光、箱根に高級ホテル 来夏、栃木県外で事業拡大」という記事を読んだ。

 2016年12月7日、在日ウズベキスタン大使館は、日本人観光客のビザを2017年4月から免除すると発表したそうだ。
 今月4日の大統領選で勝利したばかりのミルジヨエフ大統領代行が「観光産業発展を確かなものにするため」大統領令に署名したという。

 新たなビザ免除国は15カ国で、30日間までの滞在はビザが不要になるそうだ。
 日本以外では英独伊やオーストリア、デンマーク、スペイン、ルクセンブルク、オランダ、フィンランド、スイスの欧州10カ国に加え、オーストラリア、韓国、シンガポール、カナダが対象となるという。
 一方、米仏中などからの観光客は55歳以上に限りビザを免除するそうだ。

 以前にウズベキスタンにツアーで行ったときは、旅行社にビザ申請をお願いした。その費用が必要なくなり、直前のツアー申込みでも行ける可能性が高まるのならいいなと思った。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 京都旅行記(2016)1日目その1 | トップページ | 京都旅行記(2016)1日目その2 »

*201109ウズベキスタンのその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/64610195

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本人の観光ビザ免除へ=シルクロードの国ウズベク」の記事を読む:

« 京都旅行記(2016)1日目その1 | トップページ | 京都旅行記(2016)1日目その2 »