« 「流氷初日 稚内で確認 網走地方より早く 平年2月13日」の記事を読む | トップページ | 770000アクセス達成! »

2017.01.28

「夜通し作業、氷彫刻の制作スタート 日光湯元」の記事を読む

 「夜通し作業、氷彫刻の制作スタート 日光湯元」という記事を読んだ。

 2017年1月27日、「奥日光湯元温泉雪まつり」の幕開けとなる「全日本氷彫刻奥日光大会」の彫刻制作が湯ノ湖湖畔前広場で始まったそうだ。

 大会は今回で11回目で、全国の氷彫刻士ら10人が出場し、100kgを超える氷柱を複数組み合わせ、ドリルやのこぎりで竜虎、天使などの繊細な氷像を作り出したという。

 作業は夜通し行われ、28日午前に完成予定だそうだ。今頃はもう完成しているだろう。

 作品は会場の大型かまくらの中に設置し、氷が溶けるまでの2週間程度展示し、夜間にはライトアップも行うという。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「流氷初日 稚内で確認 網走地方より早く 平年2月13日」の記事を読む | トップページ | 770000アクセス達成! »

*200906奥日光のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/64819241

この記事へのトラックバック一覧です: 「夜通し作業、氷彫刻の制作スタート 日光湯元」の記事を読む:

« 「流氷初日 稚内で確認 網走地方より早く 平年2月13日」の記事を読む | トップページ | 770000アクセス達成! »