« 京都旅行記(2017)1日目 | トップページ | 京都旅行記(2017)2日目 »

2017.05.09

「社殿修復の完了祝う 熊野古道の継桜王子」の記事を読む

 「社殿修復の完了祝う 熊野古道の継桜王子」という記事を読んだ。

 2017年5月3日、世界遺産に登録されている、和歌山県田辺市の熊野古道中辺路「継桜王子跡」で、保存修理工事に取り組んでいた社殿の完成記念式典が開かれたそうだ。
 社殿は18世紀後期に建てられたとされるが、老朽化が進んでおり、市が2014年度と16年度に、社殿の補修、彩色の剥落止めや復元などに取り組んだそうだ。

 記念式典が行われ、また、完成を祝って県指定無形民俗文化財「野中の獅子舞」の奉納や餅まきなどがあったという。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 京都旅行記(2017)1日目 | トップページ | 京都旅行記(2017)2日目 »

*200604熊野古道のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/65259321

この記事へのトラックバック一覧です: 「社殿修復の完了祝う 熊野古道の継桜王子」の記事を読む:

« 京都旅行記(2017)1日目 | トップページ | 京都旅行記(2017)2日目 »