« 「桜島納涼観光船 8月1日から運航」の記事を読む | トップページ | 「20年ぶり新型船”男体”お披露目 日光・中禅寺湖の遊覧船 関係者150人が試乗」の記事を読む »

2017.07.29

「キャリーバッグに市バス困惑 持ち込みで混雑」の記事を読む

 「キャリーバッグに市バス困惑 持ち込みで混雑」という記事を読んだ。

 観光客の大型バッグが京都市バスの混雑に拍車をかけていることを受け、市交通局は京都駅で、手荷物預かり所の利用を促しているそうだ。車内の混雑に市民の不満が高まっているためだが、持ち込みは後を絶たず、同局は「乗車拒否するわけにもいかない」と頭を悩ませているという。

 訪日外国人など観光客の増加を受け、市バスの混雑に市民の批判が強まっているそうだ。観光客が持ち込むキャリーバッグも大きな原因で、通路をふさいで乗降に時間がかかり、ダイヤの乱れにもつながっているという。

 私自身は、京都駅と宿との間で荷物を運んでくれるキャリーサービスを利用した方が身軽だし便利と思っているけれど、旅程や宿泊先によって利用が難しい場合もあるだろう。
 荷物を持っているなら目的地の近くまで行けて乗り換えのないバスを利用しようというのも判る。

 観光客を誘致すればそれでオッケーというものではないのだなと改めて思った。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« 「桜島納涼観光船 8月1日から運航」の記事を読む | トップページ | 「20年ぶり新型船”男体”お披露目 日光・中禅寺湖の遊覧船 関係者150人が試乗」の記事を読む »

*201002京都のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/65596394

この記事へのトラックバック一覧です: 「キャリーバッグに市バス困惑 持ち込みで混雑」の記事を読む:

« 「桜島納涼観光船 8月1日から運航」の記事を読む | トップページ | 「20年ぶり新型船”男体”お披露目 日光・中禅寺湖の遊覧船 関係者150人が試乗」の記事を読む »