« タスマニア旅行記3日目その1 | トップページ | 「箱根町の観光客数、3年ぶり2000万人突破」の記事を読む »

2018.09.22

「尾瀬錦まとう 草紅葉が見頃」の記事を読む

 「尾瀬錦まとう 草紅葉が見頃」という記事を読んだ。

 2018年9月21日のニュースによると、秋の尾瀬を象徴する景観である「草紅葉」が檜枝岐村の尾瀬国立公園・尾瀬沼周辺で見頃を迎え、尾瀬沼東側の大江湿原では周囲の木々の緑と美しい対比を見せているほか、北側の沼尻平では池塘の周囲を彩っているそうだ。

 尾瀬沼ビジターセンターによると、草紅葉は10月上旬まで楽しめるという。

 初夏の尾瀬も清々しく気持ちよかった。この時期の尾瀬も綺麗なんだなと思った。
 そして、そろそろまた、紅葉のニュースを聞く時期になったのだなと思った。

 私が読んだ記事はこちら。

|

« タスマニア旅行記3日目その1 | トップページ | 「箱根町の観光客数、3年ぶり2000万人突破」の記事を読む »

*201505尾瀬のその後」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51447/67197844

この記事へのトラックバック一覧です: 「尾瀬錦まとう 草紅葉が見頃」の記事を読む:

« タスマニア旅行記3日目その1 | トップページ | 「箱根町の観光客数、3年ぶり2000万人突破」の記事を読む »