2007.01.10

システムメンテナンスによる1/31〜2/1のご利用制限のお知らせ【えきねっと】が届く

 JR東日本のポータルサイトである「えきねっと」から、システムメンテナンスのお知らせメールが届いた。
 2007年1月31日(水) 23:00から翌朝2月1日(木) 5:30まで、「JR券申込」サービス (きっぷの変更・払戻を含む)等の利用ができなくなるそうだ。
 また、えきねっとで申し込んだ2007年1月31日の切符は、当日の22:30以降は切符を受け取れなくなってしまうという。こちらの方が大変なことかも知れない。
 今のところ旅行の予定はないから影響もないのだけれど、でも、覚えておこう。

 システムメンテナンスに関する詳しいご案内はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.20

修善寺行きの電車を予約する

 夏の修善寺温泉旅行まであと1ヶ月になった。
 修善寺まで電車で行くには、特急踊り子の修善寺行きで乗り換えなしで行くか、三島まで新幹線で行き伊豆箱根鉄道に乗り換えるか、概ねどちらかになる。
 友人たちに行き帰りの足の希望を募ったところ、とりあえず行きは踊り子で行き、帰りはその場で決めようということになった。

 夏の終わりとはいえ夏休み中だし、仕事を抜け出してみどりの窓口に並ぶわけにも職場から指定券争奪をするわけにもいかないので、えきねっとで予約を入れた。指定券は1ヶ月前から発売され、さらにその1週間前から予約を入れることができる。

 多分、大丈夫だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.24

年賀状を書き始める

 遅ればせながら年賀状の作成に取りかかった。
 ここ数年は旅先で撮った写真を使って年賀状を作っている。今年はアイスランド旅行の写真を使うことにした。

 アイスランドにいたとき、記憶の範囲では1回だけ犬に遭遇している。
 アスキャ山に行けなくなり、その代わりに旧1号線を走破したとき、最後に寄った農家兼お土産物や兼お手洗いスポットにとても大きな犬がいたのだ。そういえばお土産物屋をうろうろしていたので、もしかしたら観光客の飼い犬だったのかもしれない。
 アイスランドでは、犬も猫もあまり見かけなかった。

 そういうわけで、戌年は肉球で表してみたのだけれど、今年は3月にフィンランドにも行っていて、犬ぞりにも乗っていたのだった。その写真を使えば良かったとちょっと後悔している。
 年賀状に使う代わりに、少し早いけれど「戌年記念」ということで、プロフィールの写真を犬ぞりの写真に戻すことにした。

| | コメント (0)

2005.12.01

旅行中の友人からメールが届く

 一昨日、旅行中の友人からメールが届いた。
 夏頃に「まとまった休みがもらえそうなんだけど」という話は聞いていて、「そしたら旅行に出るしかないでしょう」と答えはしたのだけれど、いつの間にか出発していたらしい。
 3週間前に日本を発って今はブダペストにいる、とあった。

 日本語のメールだったからそうなんじゃないかと思ったのだけれど、旅行にPCを持って行ったそうだ。
 きっと会社のサーバにアクセスして、仕事の進行状況をチェックしたりしているに違いない。

 今日届いたメールは宿のPCを借りて書いているそうで英文だった。
 3週間でヨーロッパの9ヶ国を回ったらしく、さらに「今はチューリッヒにいて、明日ツェルマットに向かう」とあった。
 もの凄い勢いで移動しているようだ。

 長期間のお休みをもらえるかという点は置いたとして、行き先も何も決めずに例えば1ヶ月の一人旅が私にできるだろうか。
 ちょっと考えてしまった。

| | コメント (0)

2005.06.20

クラブツーリズムのWebサイト再開のお知らせに気づく

 クラブツーリズムのWebサイトに不正アクセスがあり個人情報が流出するという事故(事件?)があり、このブログで憤ったのは2005年3月下旬のことだ。

 その後、Webサイトは閉鎖されていたのだけれど、しばらくぶりに行ってみたら来月上旬には再開するというお知らせが載っていた。
 事故直後から閉鎖していたから、3ヶ月以上になる。Webサイトのセキュリティ構築を慎重に行ったのか、それ以前のシステムが本当に穴だらけだったのか。いずれにしても、(被害を受けていない私が言うのも何だけれど)安心して利用できるようになって欲しい。

**********

ホームページ停止のお知らせ

 club-t.comは、7月上旬の再開を目処に閉鎖させていただいております。
 ご迷惑をおかけし、申し訳ございません。

**********

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.22

iPodが完全に復活する

 ここ数日の間だと思うのだけれど、Mac版のiTunes4.8がリリースされた。
 とりあえず、バージョンアップした。
 修理から帰ってきた後も、Mac本体との相性が悪いのか上手く起動しないことの多かったiPodは、ここのところMacと接続していなかった。
 ふと思いついてMacとiPodを接続してみたら、iPodはきちんと認識されるし、認識されると自動的にiTunesが起動する設定は生きているし、接続したままMacを再起動しても問題なく起動する。これまで起きていた問題が一気に解決してしまった。
 バージョンアップのおかげか、ここのところ接続していなかったせいなのか、理由はよく判らないけれどほっとした。これで安心してまたデジカメで撮影したファイルのバックアップ用として使うことができる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.24

クラブツーリズムから個人情報流出のニュースに憤る

 昨日、友人からメールが来て、クラブツーリズムのWebサーバに不正アクセスがあり、最大9万人の個人情報が流出したという事件を知った。
 私が確認したニュースはこちら

 2005年3月のオーロラ旅行で、ツアーを検討するためにクラブツーリズムのWebサイトからも資料請求を行っている。
 心配になってクラブツーリズムのサイトに行ってみたら、すでに閉鎖され、トップページで今回の事件についての対策などが説明されていた。

 その中には「該当者の皆様へのEメールを配信いたしました。」と書かれていた。
 逆に言うと、Eメールが届かなかった私の個人情報は流出していないということだろうか?

 念のためクラブツーリズムの情報セキュリティ対策本部に電話した。
 今回流出したのはインターネット会員になった人の個人情報だそうで、資料請求をしただけの場合は問題ないらしい。
 自分がインターネット会員であるかどうか定かでなかったので、電話番号と氏名で検索をかけてもらい、会員になっていないことを確認してもらった。
 つまり、今回流出した個人情報の中に私のものは含まれていないということだ。
 とりあえず、一安心である。

 一安心だが、個人情報は本当にセキュリティに留意して取扱い、不正にアクセスされたり使用されたりしないよう、真剣に対策を講じてもらいたい。
 また、インターネット会員以外でクラブツーリズムに何らかの形で個人情報を渡している人へのフォローも行ってもらいたい。現状では、自分からアクセスしない限り何の情報も入って来ないのだ。

 「会員登録の情報」という、守るべきことが端的に明らかな情報が流出したという事実は、会社全体のセキュリティも一事が万事なのではないかと思わせる。

 でも、情報セキュリティ対策本部に電話したときの応対は親切で的確だった、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.22

iPodを修理に出す

 電車の中で音楽を聴く習慣など持っていないのにiPodを購入したのは、ひとえに、デジカメで撮った写真のバックアップを取るためだ。
 サーリセルカのホテルで毎晩、デジカメからiPodにバックアップを取っていた。
 前回のペルー旅行のようにメディアを失くすこともなく、iPodへのバックアップも成功し、問題なく帰ってきた。

 問題なく帰ってきたと思っていたのだけれど、旅行後、どうもMacの調子がおかしい。
 20回に1回くらいしか起動しない。起動画面で「ローカルディスクを待っています」などと言って止まってしまうのだ。ローカルディスクって何???

 奇跡的に起動したときも、iPodを接続しているときは自動的にiTunesが起動するよう設定してあるのに、iTunesが開かない。デスクトップ画面にiPodのアイコンも表示されない。どうも、単なるハードディスクとして認識されてしまっているらしい。

 試しにiPodの接続を外してみたら、Macは問題なく起動した。
 ということは、壊れているのはiPodということになる。
 マニュアルを見てリセットはしたけれど、iPodとして認識させない限りMac側からは打つ手がない。

 AppleのWebサイトに行って調べてみたらまだ保証期間中だったので、修理に出すことにした。
 写真はデジカメからMacに取り込めたし、CD-ROMにも焼いたので、データが消されてしまっても大丈夫だ。

 早く治って帰って来ることを願おう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.19

年賀状の印刷を開始する

 先週末から年賀状の作成に取りかかった。
 ここ数年は旅先で撮った写真を使って年賀状を作っている。今年はもちろんペルー旅行、それもマチュピチュ遺跡の写真で決まりである。
 しかし、来年は酉年である。どうやって「酉」にちなもうか考えて、ナスカの地上絵の「ハチドリ」を使うことにした。どこかでお土産を買ったときの包み紙に地上絵をデザインしたものがあったので、それをお手本にペイントソフトで描いてみた。自慢ではないが私には絵心が皆無なので、必死になってマネしたものの、できあがりはお手本とは似ても似つかないほど歪んでいた。こういう場合は「味がある」と己をごまかすことにしている。そういうわけで、なかなか味のある「ハチドリ」に仕上がった。
 ハチドリの絵とマチュピチュの写真を配置し一応のデザインまでは先週末に完成させていた。
 ところが、今日になって印刷しようとすると、何故か宛名職人がそのたび落ちてくれるのだ。
 仕方がないので、宛名職人を再インストールし、プリンタドライバも再インストールし、Norton先生にもさんざんお世話になって、必死になってPCの修理を試みた。
 とりあえず、何とか印刷はできるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

**−旅行記の入口はこちら− | *100Q | *200309ケニアのその後 | *200309ケニアの始末 | *200409ペルーのその後 | *200409ペルーの始末 | *200409ペルーの支度 | *200501正月パスの始末 | *200501正月パスの支度 | *200503オーロラの始末 | *200503オーロラ(フィンランド)の始末 | *200503オーロラ(フィンランド)の支度 | *200503フィンランドのその後 | *200506初島のその後 | *200506初島の始末 | *200506初島の支度 | *200508アイスランドのその後 | *200508アイスランドの始末 | *200508アイスランドの支度 | *200604熊野古道のその後 | *200604熊野古道の始末 | *200604熊野古道の支度 | *200608モンゴルのその後 | *200608モンゴルの始末 | *200608モンゴルの支度 | *200608修善寺のその後 | *200608修善寺の始末 | *200608修善寺の支度 | *200705山寺のその後 | *200705山寺の始末 | *200705山寺の支度 | *200706日光のその後 | *200706日光の始末 | *200706日光の支度 | *200710立山・黒部のその後 | *200710立山・黒部の始末 | *200710立山・黒部の支度 | *200712エジプトのその後 | *200712エジプトの始末 | *200712エジプトの支度 | *200802伊勢志摩のその後 | *200802伊勢志摩の始末 | *200802伊勢志摩の支度 | *200805伊豆断食の始末 | *200805伊豆断食の支度 | *200805伊豆高原のその後 | *200808箱根のその後 | *200808箱根の始末 | *200808箱根の支度 | *200809オーロラ(ホワイトホース)の始末 | *200809オーロラ(ホワイトホース)の支度 | *200809カナダのその後 | *200902香港のその後 | *200902香港の始末 | *200902香港の支度 | *200903ハトヤホテルの始末 | *200903ハトヤホテルの支度 | *200906奥日光のその後 | *200906奥日光の始末 | *200906奥日光の支度 | *200907裏磐梯のその後 | *200907裏磐梯の始末 | *200907裏磐梯の支度 | *200908ベネズエラのその後 | *200908ベネズエラの始末 | *200908ベネズエラの支度 | *200911袋田の滝のその後 | *200911袋田の滝の始末 | *200911袋田の滝の支度 | *201001河口湖のその後 | *201001河口湖の始末 | *201001河口湖の支度 | *201002京都のその後 | *201002永平寺と京都の始末 | *201002永平寺と京都の支度 | *201002永平寺のその後 | *201005熱海のその後 | *201005熱海の始末 | *201005熱海の支度 | *201005箱根の始末 | *201005箱根の支度 | *201008奥日光の始末 | *201008奥日光の支度 | *201009ヨルダンとエジプトの始末 | *201009ヨルダンとエジプトの支度 | *201009ヨルダンのその後 | *201011日本平の始末 | *201102知床流氷のその後 | *201102知床流氷の始末 | *201102知床流氷の支度 | *201108白馬のその後 | *201108白馬の始末 | *201108白馬の支度 | *201109ウズベキスタンのその後 | *201109ウズベキスタンの始末 | *201109ウズベキスタンの支度 | *201110奥鬼怒の始末 | *201110奥鬼怒の支度 | *201111鹿児島のその後 | *201111鹿児島の始末 | *201111鹿児島の支度 | *201112千倉のその後 | *201112千倉の始末 | *201112千倉の支度 | *201112大阪と京都の始末 | *201112大阪と京都の支度 | *201202蔵王のその後 | *201202蔵王の始末 | *201202蔵王の支度 | *201203オーロラ(イエローナイフ)の始末 | *201203オーロラ(イエローナイフ)の支度 | *201205ひたちなかの始末 | *201205ひたちなかの支度 | *201205姥湯温泉の始末 | *201205姥湯温泉の支度 | *201207月山・鳥海山の始末 | *201207月山・鳥海山の支度 | *201208甲府の始末 | *201208甲府の支度 | *201212グアテマラのその後 | *201212ホンジュラスのその後 | *201212メキシコのその後 | *201212中米3ヶ国の始末 | *201212中米3ヶ国の支度 | *201302河津のその後 | *201302河津の始末 | *201302河津の支度 | *201303スパリゾートハワイアンズのその後 | *201303スパリゾートハワイアンズの始末 | *201303スパリゾートハワイアンズの支度 | *201304吉野山のその後 | *201304吉野山の始末 | *201304吉野山の支度 | *201306ハイダ・グアイ(カナダ)の始末 | *201306ハイダ・グアイ(カナダ)の支度 | *201307白馬の始末 | *201307白馬の支度 | *201310台湾のその後 | *201310台湾の始末 | *201310台湾の支度 | *201311那須のその後 | *201311那須の始末 | *201311那須の支度 | *201404三春のその後 | *201404三春の始末 | *201404三春の支度 | *201406勝浦のその後 | *201406勝浦の始末 | *201406勝浦の支度 | *201407奥日光の始末 | *201407奥日光の支度 | *201408ベトナムのその後 | *201408香港&クルーズの始末 | *201408香港&クルーズの支度 | *201410北斗星のその後 | *201410北斗星の始末 | *201410北斗星の支度 | *201501西伊豆の始末 | *201501西伊豆の支度 | *201503村杉温泉の始末 | *201503村杉温泉の支度 | *201505尾瀬のその後 | *201505尾瀬の始末 | *201505尾瀬の支度 | *201505熱海の始末 | *201505熱海の支度 | *201508カムチャツカのその後 | *201508カムチャツカの始末 | *201508カムチャツカの支度 | *201508能登のその後 | *201508能登の始末 | *201508能登の支度 | *201602草津温泉のその後 | *201602草津温泉の始末 | *201602草津温泉の支度 | *201603八重山のその後 | *201603八重山の始末 | *201603八重山の支度 | *201605秩父の始末 | *201605秩父の支度 | *201605高尾山の始末 | *201605高尾山の支度 | *201608スリランカのその後 | *201608スリランカの始末 | *201608スリランカの支度 | *201611京都の始末 | *201611京都の支度 | *旅の支度(国内) | *旅の支度(海外) | *試験の始末 | *試験の支度 | おすすめサイト | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ニュース | パソコン・インターネット | 学問・資格 | 心と体 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 旅行・地域 | 映画・テレビ | 書籍・雑誌 | 趣味 | 音楽