内宮の別宮である月読宮を目指し、宇治橋に戻ろうと歩いている途中で、ふと見上げた空と木々である。
 どんなに人が多くとも、内宮には、静けさがあり、空気の冷たさがある。
 緑と青のコントラストが、とても綺麗だ。