ビリュチンスキー峠にて
 「エゾノツガザクラ」と教わったけれど、後で調べてみるとエゾノツガザクラはもっと濃いピンク色をしているようだ。
 お隣にアオノツガザクラが咲いていたことを覚えているし、旅行社でもらった花図鑑に「(エゾノツガザクラと)アオノツガザクラとの中間形が報告されている。」とあったので、この写真はその中間形なのかも知れない。