オプショナルツアーで、ペトロパヴロフスク=カムチャツキー市内観光に出かけた。
 この聖三位一体教会は、街の高台にあり、その白と青と金色の姿からもよく目立つ。
 2010年に建てられた教会で、建築費約1億5000万円のうち10%強が市民からの寄付で賄われたそうだ。
 内部も、かなり荘厳である。