2021.09.11

「ショーマストゴーオン」を見る

加藤健一事務所「ショーマストゴーオン」
作 ジョン・マーレイ/アレン・ボレッツ
訳 小田島恒志
演出 堤 泰之
出演 加藤健一/新井康弘/辻親八
    奥村洋治(ワンツーワークス) 
    林 次樹(Pカンパニー)
    土屋良太/伊原 農(ハイリンド)
    千葉健玖(Studio Life)/加藤忍/岡﨑加奈
観劇日 2021年9月10日(金曜日) 午後7時開演
劇場 本多劇場
料金 5500円
上演時間 3時間20分(15分の休憩あり) 

 ロビーではパンフレット(確か550円だったような・・・)が販売されていた。

 ネタバレありの乾燥は以下に。

 加藤健一事務所の公式Webサイト内「ショーマストゴーオン」のページはこちら。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.08.21

「ウェンディ&ピーターパン」を見る

DISCOVER WORLD THEATRE vol.11「ウェンディ&ピーターパン」
作 エラ・ヒクソン(J.M.バリー原作より翻案)
翻訳 目黒条
演出 ジョナサン・マンビィ
美術・衣裳 コリン・リッチモンド
出演 黒木華/中島裕翔/平埜生成/前原滉
    富田望生/山崎紘菜/新名基浩/田中穂先
    中西南央/下川恭平/本折最強さとし
    井上尚/坂本慶介/保土田寛/宮河愛一郎
    原田みのる/乾直樹/近藤彩香/浜田純平
    渡辺はるか/玉置孝匡/石田ひかり/堤真一
観劇日 2021年8月19日(木曜日) 午後1時開演
劇場 オーチャードホール
料金 12500円
上演時間 3時間(20分の休憩あり)

 オーチャードホールでの公演だったのでミュージカルだろうと思ったら違っていた。大いなる勘違いである。

 ネタバレありの感想は以下に。

 Bunkamuraの公式Webサイト内「ウェンディ&ピーターパン」のページはこちら。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021.08.15

「もののけ姫」のDVDを見る

「もののけ姫」
監督 宮崎駿
声の出演 松田洋治/石田ゆり子/田中裕子
    小林薫/美輪明宏/森繁久彌 他
日本映画
1997年劇場公開

 昨日、「もののけ姫」がテレビ放映されていて、うっかりぶつ切りで見たら気になって仕方がなくなり、今日(2021年8月15日)DVDを久々に見た。
 「もののけ姫」は3時間近いイメージを持っていたら、実際は133分だった。

 今さらなことを言うと、アシタカは何をしたかったんだろう??? と思う。
 そもそもは、自分が受けた呪いを解いてくれる何者かがいるのではないかと西に旅してきていた筈だ。
 そこで、サンと出会い、惹かれ、で、サンを人間社会に戻したかったのか? 人間と森で共生できないかとずっと言っていたけれど具体的にはどうしたかったのか、何だかよく分からない若者だなー、と思いながら見ていた。

 「もののけ姫」という映画には、もの凄く色々なテーマが詰め込まれていて、最後の最後まで言いたいことは「生きろ」に尽きるのだろうと思う。
 その「生きろ」の前に「**だけれど」という言葉が常についていて、この「**」が多すぎる。
 それは、アシタカやサン、エボシらが抱える問題というよりは、見ている私たちが抱えている問題なんだろうと思う。

 シシ神に腹の鉄砲傷は治してもらえたアシタカは、「呪い」が解かれていなかったことで、結局、そう遠くない自分の死を覚悟している。
 そのシシ神は、エボシに撃たれてジコ坊らに奪われた首を、アシタカとサンによって返されたことで、ギリギリのところで世界を死滅させることなく、しかし自らは消え失せ、消え失せる際に吹かせた風によって一度は枯らせた森や山に緑を芽生えさせる。
 その風を受け、アシタカが受けた呪いの証しであるあざも薄くなっていて、呪い自体も消えたようだ。

 首を返してあげたからお礼に呪いを解いてくれた、というのだったら分かりやすいけれど、分かりやすかったら台無しである。
 でも、分かりやすくない分、未だに分からないままでいる。
 「象徴」しているものが多すぎて分からない。分からなくてもいいか、答えはないかも知れないし、と思った。

| | コメント (0)

2021.08.11

「パ・ラパパンパン」の抽選予約に申し込む

COCOON PRODUCTION 2021+大人計画「パ・ラパパンパン」
作 藤本有紀
演出 松尾スズキ
出演 松たか子/神木隆之介/大東駿介/皆川猿時
   早見あかり/小松和重/菅原永二/村杉蝉之介
   宍戸美和公/少路勇介/川嶋由莉/片岡正二郎
   オクイシュージ/筒井真理子/坂井真紀/小日向文世
2021年11月3日~11月28日 シアターコクーン
料金 S席 11000円 A席 9000円 コクーンシート 5500円

 タイトルからしてよく分からなそうだけれど、でも、タイトルからして是非見たい。
 抽選予約に申し込んだ。

 大人計画の公式Webサイト内、「パ・ラパパンパン」のページはこちら。

| | コメント (1)

2021.08.06

「ジュリアス・シーザー」の抽選予約に申し込む

パルコ・プロデュース2021「ジュリアス・シーザー」
作 ウィリアム・シェイクスピア
翻訳 福田恆存
演出 森新太郎
出演 吉田羊/松井玲奈/松本紀保/シルビア・グラブ
   藤野涼子/久保田磨希/智順/中別府葵
   小山萌子/安澤千草/高丸えみり/岡崎さつき
   鈴木崇乃/水野あや/清瀬ひかり/原口侑季
   西岡未央/三田和代
2021年10月10日~10月31日 パルコ劇場
料金 11000円


 シェイクスピア作品のオールメイルは何作か見たことがあると思う。オールフェメイルは、多分、劇団柿喰う客の「女体シェイクスピア」シリーズ以来だ。
 見たい。
 抽選予約に申し込んだ。


 パルコ劇場の公式Webサイト内、「ジュリアス・シーザー」のページはこちら。

| | コメント (1)

2021.08.02

1350000アクセス達成!

 先週(2021年7月26日)、どなたかが1350000アクセス目を踏んでくださった。
 これまでの経過は以下のとおりである。

 開始 2005年1月8日
 10000アクセス 2005年5月17日
 50000アクセス 2006年7月23日
 100000アクセス 2008年1月20日
 200000アクセス 2010年4月26日
 300000アクセス 2011年10月25日
 400000アクセス 2012年12月6日
 500000アクセス 2013年9月11日
 600000アクセス 2014年3月20日
 700000アクセス 2014年9月29日
 800000アクセス 2015年6月29日
 900000アクセス 2016年3月29日
1000000アクセス 2017年2月17日
1100000アクセス 2018年1月28日
1200000アクセス 2019年4月1日
1300000アクセス 2020年10月22日

1310000アクセス 2020年12月8日
1320000アクセス 2021年2月4日
1330000アクセス 2021年3月29日
1340000アクセス 2021年5月23日
1350000アクセス 2021年7月27日

 チケットを予約するときか、実際の観劇のときか、どちらかあるいは両方とも緊急事態措置期間中であることが多いままです。
 なかなか観劇することも難しい。自分の心情として難しく感じています。
 それでも、やはり舞台は劇場で、その場で見たいという気持ちは変わりません。
 何のためらいもなく劇場に行ける日が一日でも早く戻って来ますように。

| | コメント (0)

2021.07.26

「コメンテーターズ」を見る

ラッパ屋第46回公演「コメンテーターズ」
脚本・演出 鈴木聡
出演 おかやまはじめ/俵木藤汰/木村靖司
    弘中麻紀/岩橋道子/ともさと衣/大草理乙子
    谷川清美(演劇集団円)/瓜生和成(小松台東)/北村岳子
    中野順一朗/浦川拓海/青野竜平(新宿公社)/黒須洋嗣
    佐山こうた/宇納佑/熊川隆一/武藤直樹
観劇日 2021年7月25日(日曜日) 午後5時開演(千秋楽)
劇場 紀伊國屋ホール
料金 6000円
上演時間 1時間50分

 感染対策について書くのも疲れてきたので省略。バッチリ行われていた。

 退場時に列ごとに順番に出て行くことを「きせい(多分「規制」)退場」と言っていることが多いけれど、語感として今ひとつだなぁと思う。
 どこかで言っていた「分散退場」という言い方の方が好みだ。

 ロビーではパンフレットやTシャツが販売されていた。

 25日は13時と17時の両方の公演のライブ配信を行っていて、25日から1週間、アーカイブ配信も行うという案内があった。

 ネタバレありの感想は以下に。

 ラッパ屋の公式Webサイトはこちら。

» 続きを読む

| | コメント (2)

2021.07.23

「君子無朋 ~中国史上最も孤独な「暴君」雍正帝~」を見る

Team申 第5回本公演「君子無朋 ~中国史上最も孤独な「暴君」雍正帝~」
作 阿部修英
演出 東憲司
出演 佐々木蔵之介/中村蒼/奥田達士/石原由宇/河内大和
観劇日 2021年7月22日(木曜日) 午後1時開演
劇場 東京芸術劇場シアターウエスト
料金 10000円
上演時間 2時間

 ロビーでは、パンフレット(1200円)、ポスター(1000円)が販売されていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 パルコ劇場の公式Webサイト内「君子無朋 ~中国史上最も孤独な「暴君」雍正帝~」のページはこちら。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2021.07.18

「ショーマストゴーオン」のチケットを予約する

加藤健一事務所「ショーマストゴーオン」
作 ジョン・マーレイ/アレン・ボレッツ
訳 小田島恒志
演出 堤 泰之
出演 加藤健一/新井康弘/辻親八
    奥村洋治(ワンツーワークス) 
    林 次樹(Pカンパニー)
    土屋良太/伊原 農(ハイリンド)
    千葉健玖(Studio Life)/加藤忍/岡﨑加奈
2021年9月1日~9月12日 本多劇場
料金 5500円

 ショーマストゴーオンとは良く聞く言葉な割に、出典はよく知らない。
 この芝居でもないような気がしつつ、面白そうである。
 チケットを予約した。

 加藤健一事務所の公式Webサイト内「ショーマストゴーオン」のページはこちら。

| | コメント (0)

2021.07.17

「日本の歴史」を見る

シス・カンパニー公演「日本の歴史」
作・演出 三谷幸喜
音楽 荻野清子
出演 中井貴一/香取慎吾/新納慎也/瀬戸康史
   シルビア・グラブ/宮澤エマ/秋元才加
観劇日 2021年7月15日(木曜日) 午後6時開演
劇場 新国立劇場中劇場
料金 13000円
上演時間 2時間50分(20分の休憩あり)

 ロビーではパンフレット(1000円)が販売されていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 シス・カンパニーの公式Webサイト内「日本の歴史」のページはこちら。

» 続きを読む

| | コメント (2)

«「狐晴明九尾狩」の抽選予約に申し込む