« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012.06.25

「ボクの四谷怪談」の抽選予約に申し込む

騒音歌舞伎「ボクの四谷怪談」
脚本・作詞 橋本治
演出 蜷川幸雄
音楽 鈴木慶一
出演 佐藤隆太/小出恵介/勝地涼/栗山千明
    三浦涼介/谷村美月/尾上松也/麻実れい
    勝村政信/瑳川哲朗/青山達三/梅沢昌代
    市川夏江/大石継太/明星真由美/峯村リエ
    新谷真弓/清家栄一/塚本幸男/新川將人 ほか
2012年9月17日~10月14日 シアターコクーン
料金 S席 9500円 A席 7500円 コクーンシート 5000円

 何となく脚本は宮藤官九郎なんじゃないかとか、ナイロンのお芝居だっけとか、チラシを見て勝手なイメージばかり膨らませていたけれど、全て外れていた。
 でも、面白そうである。

 抽選予約に申し込んだ。

 シアターコクーンの公式Webサイト内、「ボクの四谷怪談」のページはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.06.24

「天日坊」を見る

コクーン歌舞伎 第十三弾 「天日坊」
脚本 宮藤官九郎
演出 串田和美
出演 中村勘九郎/中村七之助/中村獅童ほか
観劇日 2012年6月23日(土曜日)午後0時開演
劇場 シアターコクーン 1階K列21番
上演時間 3時間30分(20分の休憩あり)
料金 12500円

 ロビーでは通常のパンフレット(1500円)のほか、手ぬぐいなどいかにも歌舞伎座の売店にありそうなものが販売されていた。上演開始時間の関係か、あるいはコクーン歌舞伎のときに限って場内飲食可とされるためか、カフェの食べ物メニューも充実している。
 いかにも「祭り」な感じのロビーはコクーン歌舞伎ならではで、なかなか良い。

 ネタバレありの感想は以下に。

 シアターコクーンの公式Webサイト内、 「天日坊」のページはこちら。

続きを読む " 「天日坊」を見る"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012.06.22

「ヨーヨー・マ(vc) チェロ・リサイタル」のチケットを購入する

ヨーヨー・マ(vc) チェロ・リサイタル
出演 ヨーヨー・マ(チェロ)/キャサリン・ストット(ピアノ)
曲目・演目 ストラヴィンスキー:イタリア組曲
    ヴィラ=ロボス(ホルヘ・カンドリ編曲):アルマ・ブラジレイラ
    ピアソラ(ヤマモト・キョウコ編曲):オブリビオン
    グアルニエリ:ダンサ・ネグラ
    ファリャ:7つのスペイン民謡
    メシアン:『世の終わりのための四重奏曲』より第5楽章:イエズスの永遠なることへの頌歌
    ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第3番 ニ短調 Op.108(チェロ編曲版)
公演日 2012年11月11日 サントリーホール
料金 S席 19000円 A席 16000円 B席 13000円 C席 10000円 D席 7000円

 確認してみたら、この前にヨーヨー・マのチェロを生で聴いたのはもう4年も前のことになるらしい。
 チケットを購入した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.19

「エッグ」の抽選予約に申し込む

「エッグ」
作・演出 野田秀樹
音楽 椎名林檎
出演 妻夫木聡/深津絵里/仲村トオル/秋山菜津子
    大倉孝二/藤井隆/野田秀樹/橋爪功
2012年9月5日~10月28日 東京芸術劇場プレイハウス
料金 S席 9500円 A席 7500円 サイドシート 5500円

 ついうっかり野田地図の先行予約でチケットを申込みしそびれた。
 何とか是非にも見に行きたいものである。
 抽選予約に申し込んだ。

 野田地図の公式Webサイト内、「エッグのページはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.06.18

「桜の園」を見る

パルコ・プロデュース公演 三谷版「桜の園」
作 アントン・チェーホフ
演出 三谷幸喜
出演 浅丘ルリ子/市川しんぺー/神野三鈴/大和田美帆
    藤井隆/青木さやか/瀬戸カトリーヌ/高木渉
    迫田孝也/阿南健治/藤木孝/江幡高志
観劇日 2012年6月15日(金曜日)午後7時開演
劇場 パルコ劇場 K列21番
上演時間 2時間20分
料金 9000円

 ロビーでは、パンフレット(1500円)等が販売されていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 パルコ劇場の公式Webサイト内、三谷版「桜の園」のページはこちら。

続きを読む "「桜の園」を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.12

350000アクセス達成!

 今日(2012年6月12日)、どなたかが350000アクセス目を踏んでくださった。つい最近340000アクセス達成の話を書いたばかりのような気がするのに、びっくりである。

 これまでの経過は以下のとおりである。

 開始 2005年1月8日
 10000アクセス 2005年5月17日
 50000アクセス 2006年7月23日
100000アクセス 2008年1月20日
150000アクセス 2009年3月10日
200000アクセス 2010年4月26日
250000アクセス 2011年2月6日
300000アクセス 2011年10月25日
310000アクセス 2011年12月14日
320000アクセス 2012年1月28日
330000アクセス 2012年3月9日
340000アクセス 2012年4月29日
350000アクセス 2012年6月12日

 このブログにお越しいただきましてありがとうございます。
 今後ともよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.06.10

「シレンとラギ」を見る

劇団☆新感線 いのうえ歌舞伎「シレンとラギ」
作 中島かずき
演出 いのうえひでのり
出演 藤原竜也/永作博美/高橋克実/三宅弘城
    北村有起哉/石橋杏奈/粟根まこと/高田聖子
    橋本じゅん/古田新太/他
観劇日 2012年6月9日(土曜日)午後6時開演
劇場 青山劇場 1階F列5番
上演時間 3時間20分(20分の休憩あり)
料金 12500円

 意外なことに空席がちらほらあった。どうしてだろう。

 ロビーでは、パンフレット(2500円)や公演グッズ、過去公演のDVDなどが販売されていた。黒地に桜を散らしたTシャツ(2500円)にちょっと心惹かれたけれど、購入しなかった。

 ネタバレありの感想は以下に。

 「シレンとラギ」の公式Webサイトはこちら。

続きを読む "「シレンとラギ」を見る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.04

「すうねるところ」の抽選予約に申し込む

木皿泉脚本×内藤裕敬演出 「すうねるところ」
作 木皿泉
演出 内藤裕敬
出演 薬師丸ひろ子/篠井英介/村井良大/萩原聖人
2012年8月27日~9月9日 シアタートラム
料金 6800円

 前から気になっていたので、吸血鬼が人間の子供を育てる話と聞くとベタなんじゃないかという気がしつつも、やっぱり抽選予約に申し込んだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.06.02

朗読「宮沢賢治が伝えること」を見る

朗読「宮沢賢治が伝えること」
演出 栗山民也
出演 白石加代子/段田安則/野村萬斎
マリンバ演奏 中村友子
観劇日 2012年6月1日(金曜日)午後7時開演
劇場 世田谷パブリックシアター 1階H列28番
上演時間 1時間15分
料金 4800円

 公演中止になった「リアルシング」の代わりに(というのはあまりいい言い方ではないとは思うけれど)企画された朗読の公演である。シス・カンパニーの俳優さんを中心に38人が女優1人男優2人の3人で宮沢賢治の物語や詩などを朗読するという趣向だ。

 ロビーではパンフレット(800円)が販売されていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 シスカンパニーの公式Webサイトはこちら。

続きを読む "朗読「宮沢賢治が伝えること」を見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »