« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019.08.25

「絢爛とか爛漫とか」を見る

「絢爛とか爛漫とか」
作 飯島早苗
演出 鈴木裕美
出演 安西慎太郎/鈴木勝大/ 川原一馬/ 加治将樹
観劇日 2019年8月24日(土曜日)午後1時開演
劇場 DDD AOYAMA CROSS THEATER
上演時間 2時間10分
料金 7800円
 
 全く気づいていなかったけれど、私が購入したチケットは「特典付き」だったようで、出演者の方々の顔写真が入ったマスキングテープをいただいた。
 どこに使えばいいんだろう。変な使い方をしたら失礼な気がする。

 ロビーではパンフレットが販売されていた模様。

 ネタバレありの感想は以下に。

 ワタナベエンターテイメントの公式Webサイト内、「絢爛とか爛漫とか」のページはこちら。

続きを読む "「絢爛とか爛漫とか」を見る"

| | コメント (0)

2019.08.24

「キレイ-神様と待ち合わせした女-」の抽選予約に申し込む

「キレイ-神様と待ち合わせした女-」
作・演出 松尾スズキ
音楽 伊藤ヨタロウ
出演 生田絵梨花/神木隆之介/小池徹平/鈴木杏
    皆川猿時/村杉蝉之介/荒川良々/伊勢志摩
    猫背椿/宮崎吐夢/近藤公園/乾直樹
    香月彩里/伊藤ヨタロウ/片岡正二郎/家納ジュンコ
    岩井秀人/橋本じゅん/阿部サダヲ/麻生久美子
2019年12月4日~12月29日 シアターコクーン
料金 S席 12000円 A席 9000円 コクーンシート 5500円

 どうしようかしらと少しだけ思いつつ、抽選予約に申し込んだ。

 bunkamuraの公式Webサイト内、「キレイ-神様と待ち合わせした女-」のページはこちら。

| | コメント (2)

2019.08.18

「けむりの軍団」を見る

いのうえ歌舞伎《亞》alternative「けむりの軍団」
作 倉持 裕
演出 いのうえひでのり
出演 古田新太/早乙女太一/清野菜名/須賀健太
    高田聖子/粟根まこと/右近健一/河野まさと
    逆木圭一郎/村木よし子/インディ高橋/宮下今日子
    礒野慎吾/吉田メタル/中谷さとみ/保坂エマ
    村木 仁/川原正嗣/武田浩二/池田成志 他
観劇日 2019年8月17日(土曜日)午後6時開演
劇場 赤坂ACTシアター
上演時間 3時間5分(20分の休憩あり)
料金 13800円

 ロビーではパンフレットの他、様々なグッズが販売されていた。
 Tシャツは「8月21日入荷」の張り紙が出ていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 「けむりの軍団」の公式Webサイトはこちら。

続きを読む "「けむりの軍団」を見る"

| | コメント (0)

2019.08.17

「鎌塚氏、舞い散る」のチケットを予約する

M&O plays プロデュース「鎌塚氏、舞い散る」
作・演出:倉持裕
出演 三宅弘城/ともさかりえ/片桐 仁/小柳 友
    広岡由里子/玉置孝匡/岡本あずさ/大空ゆうひ
2019年11月22日~12月11日 本多劇場
料金 7000円

 若干、不穏なタイトルではあるものの、久々の鎌塚氏を拝見したい。
 チケットを予約した。

 M&O plays プロデュースの公式Webサイト内、「鎌塚氏、舞い散る」のページはこちら。

| | コメント (0)

2019.08.14

「相対的浮世絵」の抽選予約に申し込む

「相対的浮世絵」
脚本 土田英生
演出 青木豪

出演 山本亮太/伊礼彼方/ 石田明/ 玉置玲央/ 山西惇
2019年10月25日~11月17日 本多劇場
料金 8000円

 これはぜひ見てみたい。
 抽選予約に申し込んだ。

 cubeの公式Webサイト内、「相対的浮世絵」のページはこちら。

| | コメント (1)

2019.08.10

「二度目の夏」を見る

M&Oplaysプロデュース「二度目の夏」
作・演出 岩松了
出演 東出昌大/太賀/水上京香/清水葉月
    菅原永二/岩松了/片桐はいり
観劇日 2019年8月10日(土曜日)午後2時開演
劇場 本多劇場
上演時間 2時間5分
料金 7000円
 
 ロビーでは、パンフレット等を販売していたと思うけれど、チェックしそびれてしまった。
 ネタバレありの感想は以下に。

 M&Oplaysの公式Webサイト内、「二度目の夏」のページはこちら。

続きを読む "「二度目の夏」を見る"

| | コメント (0)

2019.08.08

「ベルリン・天使の詩」のDVDを見る

「ベルリン・天使の詩」
監督・脚本・製作 ヴィム・ヴェンダース
出演:ブルーノ・ガンツ、ソルヴェイグ・ドマルタン、オットー・ザンダー
    クルト・ボウワ、ピーター・フォーク ほか
ドイツ・フランス合作映画
1987年劇場公開

 今年(2019年)2月に、主演のブルーノ・ガンツが亡くなったというニュースが流れ、それでもう1回見たくなってすぐに購入したものの、なかなか見る機会がなかった。
 半年もたって、やっと見ることができた。

 懐かしい。
 映画はモノクロで始まり、モノローグが続く。
 会話らしい会話はほとんどない。時々、天使同士で「今日の出来事」を報告し合っているくらいだ。
 天使たちが見下ろしているベルリンで暮らす人々の、誰にも聞こえていないモノローグが聞こえてくる。

 舞台は「ベルリンの壁」がまだ崩壊していないベルリンである。
 映画が公開された2年後、ベルリンの壁が崩壊されることになる。ベルリンの壁の間の緩衝地帯が上空から撮影されていたけれど、これって大丈夫だったんだろうか、それとも撮影の工夫でそれらしく見せたんだろうか。

 ブルーノ・ガンツとオットー・ザンダー演じる天使たちは、何というか「務めを果たしている」という風情だ。
 その淡々とした様子は、天使ってこんな人たちなんだわ、きっと、と思わせる。
 髪を後ろで一つにくくっているのも、なかなかそれらしい。
 彼らに天使の羽はないけれど、紛れもなく天使である。

 ダミエルは、サーカスで空中ブランコを演じているマリオンに会って恋をし、相棒のカシエルに「人間になる」と宣言して、カシエルが止める間もなく人間になる。
 彼が人間になった途端、それまでのモノクロから一転してカラー画面になるのが鮮やかだ。
 しかし、カシエルの視点のときには、またモノクロに戻り、その差が際立つ。

 カシエルは無言のまま、ダミエルを見守る。
 その視線は、多分、優しい。
 ダミエルは「人間になれた」ことが嬉しくて、スキップでもしそうな勢いで街を歩き、人に話しかけ、元天使の「刑事コロンボ」と語り合う。
 彼に話しかけられたときに、ダミエルは差し出された手を握って握手をし、カシエルは少し離れた場所から視線を返すに留まる。
 その差が、人間になった天使とならなかった天使の差であり、違いだ。

 ダミエルはマリオンと再会し、あっという間にお互いに恋に落ち、二人は一緒に暮らし始める。
 そこには多分、カシエルの「差配」があったのだと思う。
 改めて見直して、邪気のないダミエルよりも、無言でアルカイックスマイルを浮かべるカシエルの方が何だか気になってしまった。

| | コメント (0)

2019.08.06

「終わりのない」の抽選予約に申し込む

「終わりのない 」
原作 ホメロス「オデュッセイア」
脚本・演出 前川知大
出演 山田裕貴/安井順平/浜田信也/盛隆二
    森下創/大窪人衛/奈緒/清水葉月
    村岡希美/仲村トオル
2019年10月29日~11月17日 世田谷パブリックシアター
料金 S席 7500円 A席 5500円

 イキウメの公演ではないけれど、イキウメの役者さんが総出演である。
 見てみたい。
 抽選予約に申し込んだ。

 世田谷パブリックシアターの公式Webサイト内、「終わりのない 」のページはこちら。

| | コメント (2)

2019.08.05

「フローズン・ビーチ」を見る

KERA CROSS 第一弾「フローズン・ビーチ」
作 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出 鈴木裕美
出演:鈴木杏/ブルゾンちえみ/朝倉あき/シルビア・グラブ
観劇日 2019年8月4日(日曜日)午後0時30分開演
劇場 シアタークリエ
上演時間 2時間15分
料金 9000円
 
 ロビーではパンフレット等が販売されていた。
 ネタバレありの感想は以下に。

 KERA CROSSの公式Webサイトはこちら。

続きを読む "「フローズン・ビーチ」を見る"

| | コメント (2)

2019.08.04

「ハケンアニメ!」のチケットを購入する

「ハケンアニメ!」
原作 辻村深月
脚本・演出 G2
出演 大場美奈/小越勇輝/市川しんぺー
    三上市朗/菅原永二/町田マリー
    幸田尚子/山内圭哉/小須田康人
2019年10月31日~11月14日 紀伊國屋ホール
料金 7500円

 一般発売まで気がついていなかったけれど、G2の作・演出作品は久しぶりな気がする。
 出演者陣もなかなか魅力的である。(若者はよく判らないけれども。)
 チケットを購入した。

 「ハケンアニメ!」の公式Webサイトはこちら。

| | コメント (0)

2019.08.03

「お気に召すまま」を見る

「お気に召すまま」
作 ウィリアム・シェイクスピア
翻訳 早船歌江子
ドラマターグ 田丸一宏
演出 熊林弘高
出演 満島ひかり/坂口健太郎/満島真之介/温水洋一
    萩原利久/碓井将大/テイ龍進 Yuqi(UQiYO)
    広岡由里子/久保酎吉/山路和弘/小林勝也
    中村蒼/中嶋朋子
観劇日 2019年8月3日(土曜日)午後1時開演
劇場 東京芸術劇場プレイハウス
上演時間 2時間40分(20分の休憩あり)
料金 8500円

 ロビーではパンフレット(1500円)が販売されていた。

 1階席の最後方だったからということはないと思うけれど、それにしても、周りに上演中におしゃべりする方が複数いて辟易した。
 それでも、お芝居が進むにつれておしゃべりの声が消えたのは、お芝居が持つ力であり役者さん達の力だと思う。

 ネタバレありの感想は以下に。

 東京芸術劇場の公式Webサイト内、「お気に召すまま」のページはこちら。

続きを読む "「お気に召すまま」を見る"

| | コメント (0)

2019.08.02

「ドクター・ホフマンのサナトリウム~カフカ第4の長編~ 」の抽選予約に申し込む

「ドクター・ホフマンのサナトリウム~カフカ第4の長編~ 」
作・演出 ケラリーノ・サンドロヴィッチ
出演 多部未華子/瀬戸康史/音尾琢真/大倉孝二
    村川絵梨/谷川昭一朗/武谷公雄/吉増裕士
    菊池明明/伊与勢我無/犬山イヌコ/緒川たまき
    渡辺いっけい/麻実れい
2019年11月7日~11月24日 KAAT 神奈川芸術劇場
料金 S席 9500円 A席 7500円

 神奈川芸術劇場は、我が家からかなり遠い。夜公演を見たら家に帰る頃には日付が変わるだろうなぁというくらいの遠さだ。
 それでこれまで面白そうと思いつつ見逃してきた公演がいくつもある。
 今回は「泊まりがけになっても可」という勢いで、抽選予約に申し込んだ。

 KAAT 神奈川芸術劇場の公式Webサイト内、「ドクター・ホフマンのサナトリウム~カフカ第4の長編~ 」のページはこちら。

| | コメント (2)

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »