2022.12.30

2022年の5本を選ぶ

 2022年の観劇は12月26日の「ショウ・マスト・ゴー・オン」で幕を閉じた。

 今年見たお芝居は27本だ。
 もっと見ている気がしていたので、かなり驚いた。一昨年が26本、昨年が25本だったから、ほぼ変わりない。もう少し「日常」が戻ってきているつもりだったけれど、錯覚だったようだ。

 一昨年、昨年に引き続き、今年も「5本を選ぶ」のではなく、2022年に上演された芝居、私が観劇できた芝居すべてに感謝の気持ちを込めて、私が観劇した全27本をここに記載する。

「リトルプリンス」@シアタークリエ 2022.1.20
「サヨウナラバ」@ザ・スズナリ 2022.2.18
「冬のライオン」@東京芸術劇場プレイハウス 2022.3.9
「奇蹟 miracle one-way ticket」@世田谷パブリックシアター 2022.3.19
「ブラッド・ブラザーズ」@東京国際フォーラム ホールC 2022.4.2
「セールスマンの死」@パルコ劇場 2022.4.16
「貧乏物語」@紀伊國屋ホール 2022.4.23
「神州無頼街」@東京建物 Brillia HALL 2022.5.4
「関数ドミノ」@東京芸術劇場シアターイーストー 2022.5.18
「ドライブイン カリフォルニア」@本多劇場 2022.6.4
「奇人たちの晩餐会」@世田谷パブリックシアター 2022.6.11
「風の谷のナウシカ」@歌舞伎座 2022.7.9
「2020」@パルコ劇場 2022.7.17
「Q:A Night At The Kabuki」@東京芸術劇場プレイハウス 2022.8.19
「COLOR」新国立劇場小劇場 2022.9.17
「天の敵」@本多劇場 2022.9.23
「阿修羅のごとく」@シアタートラム 2022.9.24
「A NUMBER」@紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA 2022.10.8
「アルキメデスの大戦」@シアタークリエ 2022.10.15
「凍える」@パルコ劇場 2022.10.22
「百物語」@シアター1010 2022.11.12
「薇とサムライ2 -海賊女王の帰還-」@新橋演舞場 2022.11.19
「しびれ雲」@本多劇場 2022.11.23
「守銭奴 ザ・マネー・クレイジー」@東京芸術劇場プレイハウス 2022.12.9
「ツダマンの世界」@シアターコクーン 2022.12.17
「夏の盛りの蝉のように」@本多劇場 2022.12.18
「ショウ・マスト・ゴー・オン」@世田谷パブリックシアター 2022.12.26

 こうやって全てを並べてみると、我ながら意外なラインアップだ。
 大劇場率が高い、感じがする。

 2023年こそはもっとたくさん劇場に通い、もっとたくさんの舞台に出会えますように。

| | コメント (0)

2022.10.31

「おとこたち」の抽選予約に申し込む

ミュージカル 「おとこたち」
脚本・演出 岩井秀人
音楽:  前野健太
出演 ユースケ・サンタマリア/藤井隆/吉原光夫
    大原櫻子/川上友里/橋本さとし
演奏 pf.佐山こうた/b.種石幸也
2023年3月12日~4月2日 パルコ劇場
料金 11000円

 ストレートプレイの「おとこたち」は見ていて、かなりダークだけど、思ったよりもダークじゃなかった記憶だ。相当に警戒していたらしい。
 その「おとこたち」をミュージカルにするという。無理がある。ぜひ見たい。
 抽選予約に申し込んだ。

 パルコ劇場の公式Webサイト内、「おとこたち」のページはこちら。

| | コメント (1)

2022.09.18

「COLOR」を見る

ミュージカル「COLOR」
原作 坪倉優介「記憶喪失になったぼくが見た世界」
音楽・歌詞 植村花菜
脚本・歌詞 高橋知伽江
演出 小山ゆうな
出演 成河/濱田めぐみ/浦井健治
観劇日 2022年9月17日(土曜日) 午後1時開演
劇場 新国立劇場小劇場
料金 11000円
上演時間 1時間20分

桜染めの着物 ロビーでは、原作者である坪倉氏が染めた着物が何枚か展示されており、写真撮影可となっていた。
 また、上演中以外は劇場内の撮影も可となっていた。かなり珍しいことのように思う。

 また、パンフレットや原作本、グッズなどが販売され、終演後は行列ができていた。

 ホリプロの公式Webサイト内、「COLOR」のページはこちら。

続きを読む "「COLOR」を見る"

| | コメント (0)

2022.07.03

「ダディ・ロング・レッグズ」の抽選予約に申し込む

「ダディ・ロング・レッグズ」
音楽・作詞 ポール・ゴードン
翻訳 今井麻緒子
劇作・脚本・演出 ジョン・ケアード
出演 井上芳雄/上白石萌音
2022年8月24日~8月31日 シアタークリエ
料金 10600円

 初演以来、なかなかチケットが確保できず、見ていない。
 まさに「あの感動をもう一度!」という感じである。
 抽選予約に申し込んだ。

 「東宝」の公式Webサイト内、「ダディ・ロング・レッグズ」のページはこちら。

| | コメント (1)

2022.04.03

「ブラッド・ブラザーズ」を見る

ミュージカル「ブラッド・ブラザーズ」
脚本・作詞・作曲 ウィリー・ラッセル
演出 吉田鋼太郎
出演 柿澤勇人/ウエンツ瑛士/木南晴夏/鈴木壮麻
    内田朝陽/伊礼彼方/一路真輝/堀内敬子
    家塚敦子/岡田誠/河合篤子/俵和也/安福毅作
演奏 黒田陸/町屋美咲
観劇日 2022年4月2日(土曜日) 午後0時30分開演
劇場 東京国際フォーラム ホールC
料金 12500円
上演時間 3時間

 ロビーではパンフレット等のグッズが販売されていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 ホリプロの公式Webサイト内、「ブラッド・ブラザーズ」のページはこちら。

続きを読む "「ブラッド・ブラザーズ」を見る"

| | コメント (0)

2022.01.20

「リトルプリンス」を見る

「リトルプリンス」
演出 小林香
出演 加藤梨里香/井上芳雄/大野幸人/花總まり
    桜咲彩花/加藤さや/香木暮真一郎/縄田 晋
    荒川湧太/塩川ちひろ/中西彩加/本田大河
    森田有希/安井聡/山花玲美
観劇日 2022年1月20日(木曜日) 午後1時開演
劇場 シアタークリエ
料金 12500円
上演時間 2時間40分(25分の休憩あり)

【音楽座ミュージカルオリジナルプロダクション】
総指揮 相川レイ子
脚本・演出 ワームホールプロジェクト
音楽 高田 浩・金子浩介・山口琇也
製作著作 ヒューマンデザイン

 ロビーでは、パンフレット等が販売されていた。

 こちらの劇場では、終演後に席番号で区切って退場することを「時間差退場」と言っていて、他の劇場で多く聞く「規制退場」よりも感じがいいなと思った。

 ネタバレありの感想は以下に。

 東宝の公式Webサイト内、「リトルプリンス」のページはこちら。

続きを読む "「リトルプリンス」を見る"

| | コメント (0)

2021.12.30

2021年の5本を選ぶ

 2021年の観劇は12月16日の「仇花に水やり」で幕を閉じた。

 今年見たお芝居は25本だ。今、数えてみるまで昨年より(わずか1本とはいえ)少ないとは思ってもみなかった。ショックだ。
 「1回も劇場に行かなかった月」が5月しかなかったし、劇場でも新型コロナウイルス感染症を前提とした取組みが自然な感じになりつつあるように感じていたし、昨年よりも「例年通り」に近づけたつもりでいた。

 昨年に引き続き、今年も「5本を選ぶ」のではなく、2021年に上演された芝居、私が観劇できた芝居すべてに感謝の気持ちを込めて、私が観劇した全25本をここに記載する。

「ザ・空気 ver.3」@東京芸術劇場シアターイースト 2021.1.20
「イキウメの金輪町コレクション 乙」@東京芸術劇場シアターウエスト 2021.2.12
「藪原検校」@パルコ劇場 2021.2.19
「アユタヤ」@あうるすぽっと 2021.3.5
「画狂人北斎 令和3年版」@新国立劇場小劇場 2021.3.9
「ほんとうのハウンド警部」@シアターコクーン 2021.3.17
「カメレオンズ・リップ」@シアター1010 2021.4.2
「外の道」@シアタートラム 2021.6.2
「アカシアの雨が降る時」@六本木トリコロールシアター 2021.6.4
「キネマの天地」@新国立劇場小劇場 2021.6.18
「首切り王子と愚かな女」@パルコ劇場 2021.7.1
「フェイクスピア」@東京芸術劇場プレイハウス 2021.7.9
「日本の歴史」@新国立劇場中劇場 2021.7.15
「君子無朋 ~中国史上最も孤独な「暴君」雍正帝~」@東京芸術劇場シアターウエスト 2021.7.22
「コメンテーターズ」紀伊國屋ホール 2021.7.25
「ウェンディ&ピーターパン」@オーチャードホール 2021.8.19
「ショーマスとゴーオン」@本多劇場 2021.9.10
「狐晴明九尾狩」@赤坂ACTシアター 2021.10.14
「ジュリアス・シーザー」@パルコ劇場 2021.10.26
「ザ・ドクター」@パルコ劇場 2021.11.5
「パ・ラパパンパン」@シアターコクーン 2021.11.12
「鴎外の怪談」@東京芸術劇場シアターウエスト 2021.11.18
「叔母との旅」@サンシャイン劇場 2021.11.22
「イモンドの勝負」@本多劇場 2021.12.8
「仇花に水やり」@ザ・スズナリ 2021.12.16

 すべて書き出してみると、我ながら意外なラインアップである。
 こまつ座の芝居を1本も見ていない、というのが何より意外だ。「藪原検校」と「キネマの天地」は、井上ひさし作ではあるけれど、こまつ座の舞台ではなかった。
 あと、東京芸術劇場率が高いような

 2022年はもっとたくさん劇場に通い、もっとたくさんの舞台に出会えますように。

| | コメント (0)

2021.12.19

「ブラッド・ブラザーズ」のチケットを予約する

ミュージカル「ブラッド・ブラザーズ」
脚本・作詞・作曲 ウィリー・ラッセル
演出 吉田鋼太郎
出演 柿澤勇人/ウエンツ瑛士/木南晴夏/鈴木壮麻
    内田朝陽/伊礼彼方/一路真輝/堀内敬子
    家塚敦子/奥山寛/河合篤子/俵和也/安福毅作
2022年3月21日~4月3日 東京国際フォーラム ホールC
料金 S席 12500円 A席 7500円

 この布陣で吉田鋼太郎演出のミュージカルである。吉田鋼太郎が出演しないのは残念だけれども、ぜひ見たい。
 チケットを予約した。

 ホリプロの公式Webサイト内、「ブラッド・ブラザーズ」のページはこちら。

| | コメント (0)

2021.07.17

「日本の歴史」を見る

シス・カンパニー公演「日本の歴史」
作・演出 三谷幸喜
音楽 荻野清子
出演 中井貴一/香取慎吾/新納慎也/瀬戸康史
   シルビア・グラブ/宮澤エマ/秋元才加
観劇日 2021年7月15日(木曜日) 午後6時開演
劇場 新国立劇場中劇場
料金 13000円
上演時間 2時間50分(20分の休憩あり)

 ロビーではパンフレット(1000円)が販売されていた。

 ネタバレありの感想は以下に。

 シス・カンパニーの公式Webサイト内「日本の歴史」のページはこちら。

続きを読む "「日本の歴史」を見る"

| | コメント (2)

2021.07.03

「ウェンディ&ピーターパン」の抽選予約に申し込む

DISCOVER WORLD THEATRE vol.11「ウェンディ&ピーターパン」
作 エラ・ヒクソン(J.M.バリー原作より翻案)
翻訳 目黒条
演出 ジョナサン・マンビィ
美術・衣裳 コリン・リッチモンド
出演 黒木華/中島裕翔/平埜生成/前原滉
    富田望生/山崎紘菜/新名基浩/田中穂先
    中西南央/下川恭平/本折最強さとし
    井上尚/坂本慶介/保土田寛/宮河愛一郎
    原田みのる/乾直樹/近藤彩香/浜田純平
    渡辺はるか/玉置孝匡/石田ひかり/堤真一
2021年8月13日~9月5日 オーチャードホール
料金 S席 12500円 A席 8500円 B席 6000円

 ミュージカルは滅多に見ないし、「ピーターパン」も確か1回見たことがあるだけだけれど、これは見てみたい。
 抽選予約に申し込んだ。

 Bunkamuraの公式Webサイト内「ウェンディ&ピーターパン」のページはこちら。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧