« 無事、帰国する(ペルー) | トップページ | 成田空港からスーツケースが届く »

2004.09.28

職場でバラマキ土産を配る

 旅行から帰り、久しぶりに出勤した者の儀式と言えばこれである。
 「バラマキ土産を配る。」
 旅行中も「さて、職場のお土産をどうするか」と頭を悩ましていたものだが、解決策は帰りのリマ空港で見つかった。(それまで見つけられていなかった、とも言う。)

 旅行中、高山病の恐れのなくなった後半は特に味わうことの多かった、ピスコサワーというカクテルがある。ガイドさんに教えてもらったその作り方(簡易版)はこうである。
1 葡萄のブランデーであるピスコとレモンジュースを合わせてミキサーにかける。
2 卵白を加えてミキサーにかける。
3 さらにクラッシュアイスを加えてミキサーにかける。
4 グラスに注いでシナモンを振る。
 もう少し他に色々と入ったような気もするが(ガムシロップとかバニラエッセンスとか)、どちらにしてもちゃんと作ろうとするとなかなか凝ったレシピのカクテルである。

 バラマキ土産の話に戻ると、そのピスコを使ったボンボンが空港の免税店で売っていた。40個入りで9ドル。決まりである。
 そのとーってもお酒くさいボンボンを、職場の方々へ配って歩いた。
 心なしか、みんなの顔が赤くなり、長期休暇を取った私を見る目も暖くなっていた・・・。

|

« 無事、帰国する(ペルー) | トップページ | 成田空港からスーツケースが届く »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

*200409ペルーの始末」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 職場でバラマキ土産を配る:

« 無事、帰国する(ペルー) | トップページ | 成田空港からスーツケースが届く »