« ペルーから送った絵はがきが友人に届く | トップページ | 持ち物リスト(ペルー編)を作る その2 »

2004.10.11

持ち物リスト(ペルー編)を作る その1

 最初に言い訳をしておくと、持ち物リストはもちろんスーツケースに荷物を詰める前に作成した。
 作成したけど、往生際の悪い私はスーツケースの蓋を閉めるまで持ち物リストとにらめっこしつつ入れたり出したりしていた。
 というわけで、これは、2004年9月17日から27日まで11日間の日程で実際にペルーに持って行ったものリストである。着ていった服や、手荷物で飛行機に持ちこんだ物も含んでいる。
 3つに分けた持ち物リストの一番目のここでは、<必需品>の類、<バッグ>の類、<書籍等>の類、
<着替え等>の類を載せてある。

<必需品>
 パスポート
  *コピーと写真は別のバッグに入れた
 海外旅行保険証書
 米ドル現金・トラベラーズチェック
  *いくつかに分散させた
 クレジットカード
 旅行社からもらった冊子(日程表、高山病対策、ペルー案内など)

<バッグ>
 スーツケース(タテ65cmヨコ50cmくらい)
  *成田から鍵をかけずに預けたので、用心のためベルトをかけた
   スルーで預けたがスーツケースを開けられた痕跡はなかった
 一泊用トートバッグ
  *マチュピチュ一泊用のバッグを持って行った
   (マチュピチュにはスーツケースを持って行くことができない)
   帰りにはお土産用バッグにしようと思っていた
 リュック(通常これを持ち歩いていた)
  *防水スプレーをしておいた
 ミニバッグ(ごはんを食べに行くときなどの貴重品入れ)

<書籍等>
 地球の歩き方
  *ペルー以外のページは切り取って軽くした
 スペイン語会話集
  *あんまり役に立たなかった
   どうせ持って行くなら辞書を持って行けば良かった
 旅行前に熟読した色々なホームページをプリントアウトしたもの

<着替え等>
 コート
  *野外用でフード付きのもの
   インナーのダウンは外していった
 ウールの厚手のシャツ
 コットンの薄手のカーデガン
  *寒いときに長袖シャツの下に着込んでいた
 即乾素材の長袖シャツ 2
  *通常は長袖シャツの上に羽織っていた
 即乾素材の長袖Tシャツ 3
 即乾素材の半袖Tシャツ 2
  *半袖Tシャツ1枚になったのはマチュピチュ登山のときくらいだった
 タンクトップ 2
  *寒いときに長袖Tシャツの下に着込んでいた
 ズボン 2
  *コーデュロイのものと野外用の即乾素材のもの
 スカート
 スパッツ
  *スカートのときは防寒と動きやすさのためスパッツをはいていた
   この組み合わせが実は機内で非常に楽だということを発見した
 ストッキング&タイツ 2
  *ソックスのほとんどを5本指のものにしたのであまりはかなかった
 下着 5セット
 帽子(UVカット)
  *風で飛ばされそうになった
   バンダナの方が良かった
 ミニタオ(ハンカチ代わり) 2
 ハンドタオル 2
 浴用タオル
  *髪を乾かすために温泉でもらった古いタオルを持参して捨ててきた
 長袖Tシャツとパンツ(パジャマ用)
 厚手の靴下(室内用)
 軍手の手袋
 黒い革のハイカットウォーキングシューズ
  *防水スプレーをしておいた

 ->持ち物リスト(ペルー編)その2

|

« ペルーから送った絵はがきが友人に届く | トップページ | 持ち物リスト(ペルー編)を作る その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

*200409ペルーの始末」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 持ち物リスト(ペルー編)を作る その1:

« ペルーから送った絵はがきが友人に届く | トップページ | 持ち物リスト(ペルー編)を作る その2 »