« 初島旅行記1日目 | トップページ | 初島旅行記2日目 »

2005.06.26

2005年のインティライミが終わる

 今日、久しぶりに去年のペルー旅行でお世話になったNAO TOURさんのサイトを覗いた。
 一昨日の2005年6月24日にインティライミが開催されたそうだ。
 インティライミは「太陽の祭り」である。インカ時代から続く儀式で、会場は、クスコの東を守る巨石の要塞跡、サクサイワマン砦前の広場だ。
 太陽に収穫の感謝を捧げるという祭り(儀式)の趣旨からも、てっきり毎年(ペルーの)冬至に行われているのだと思っていたのだけれど、冬至のその日というわけではないらしい。

 「クスコ週間に入り、街が毎日賑わいをみせてくれています。広場は毎日民族衣装を着た学校の子供たちの踊りが次から次へと始まります。コンクールになっているので、賑やかな音色(ケーナや太鼓)が聞こえています。」というNAO TOUR社長の直子さんの書き込みを見て、2004年9月にペルーを旅行し、クスコからピサックに向かう途中で子供達がサクサイワマン遺跡で練習をしている風景を見たことを思いだした。

|

« 初島旅行記1日目 | トップページ | 初島旅行記2日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

*200409ペルーのその後」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2005年のインティライミが終わる:

« 初島旅行記1日目 | トップページ | 初島旅行記2日目 »