« 「世界遺産ナスカ展 地上絵の創造者たち」に行く | トップページ | 「新説!ナスカ地上絵〜浮かんだ刻印の真実」を見る »

2006.05.14

「探検ロマン世界遺産 マヤ文明 謎の密林都市〜メキシコ・チチェン・イツァ〜」を見る

 確か2006年4月からだったと思うのだけれど、それまで毎週木曜の午後8時に放送されていたNHK総合「探検ロマン世界遺産」という番組が、毎週土曜の午後8時から放映に変わっている。
 昨日取り上げられたのはメキシコのチチェン・イツァ遺跡だった。
 番組の「マヤ文明 謎の密林都市〜メキシコ・チチェン・イツァ〜」の紹介ページはこちら。

 マヤ文明の遺跡としては、どちらかというとチチェン・イツァ遺跡よりもティカル遺跡の方に行ってみたいと思っている。
 でも、チチェン・イツァ遺跡にあるククルカン神殿で、毎年晴れた春分の日と秋分の日にだけ姿を現すというククルカンの姿はぜひ見てみたいと思っていた。
 その「春分の日のククルカン」の姿がテレビに映ると聞いて、久しぶりに「探検ロマン世界遺産」という番組を見てしまった。

 今年の春分の日には、そのククルカンの姿を見ようと、世界各国から4万人もの人がククルカン神殿に集まったのだそうだ。
 ククルカン神殿の北面する階段にだけは、地上にククルカンの頭部の彫刻がある。
 その頭部から光の帯がギザギザの模様をつけて、神殿の最上部にまで届く姿を見ることができた。
 こういうことだったのか。納得した。

 ふと疑問に思ったのは、本当にこのククルカンの姿は1日ずれると見ることができないのだろうか、ということだ。
 太陽の位置が1日でそれほど大きく変わるとは思えないし、前日とか翌日なら多少姿はゆがむかもしれないけれど、ククルカンの姿を見ることができるのではないだろうか。

 ククルカン神殿の階段は45度の急勾配で、観光客が転落する事故が相次いだため、今は登ることは禁止されているそうだ。
 ククルカンを見るという野望も(映像だけど)達成したし、しばらくは行かなくてもいいかな、という気持ちになった。

 番組の最後で、「絶景! これは見たい」世界遺産について、現在投票を募集しているというお知らせがあった。投票結果は7月に番組で発表されるそうだ。
 昨年の夏頃は「世界遺産ここに行きたい!」というタイトルで投票を募っていたと思う。今ひとつ前回と今回の趣旨の違いが判らないけれど、今回は「あなたが見たい絶景の世界遺産」に投票することになり、確か前回は一人でひとつの世界遺産にしか投票できなかったけれど、今回は3つの世界遺産に投票できるようだ。
 番組ホームページで投票受付のページは見つけたけれど、いつまで投票を受け付けるかの記載は見あたらなかった。どこに投票するかちょっと考えて、早めに投票に参加しよう。

 番組の「絶景! これは見たい」の投票受付ページはこちら。

|

« 「世界遺産ナスカ展 地上絵の創造者たち」に行く | トップページ | 「新説!ナスカ地上絵〜浮かんだ刻印の真実」を見る »

映画・テレビ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「探検ロマン世界遺産 マヤ文明 謎の密林都市〜メキシコ・チチェン・イツァ〜」を見る:

« 「世界遺産ナスカ展 地上絵の創造者たち」に行く | トップページ | 「新説!ナスカ地上絵〜浮かんだ刻印の真実」を見る »