« モンゴル旅行記1日目 | トップページ | モンゴル旅行記2日目 »

2007.01.07

録画した「北アフリカ世界遺産紀行 マグレブ三都物語-海とオアシスの回廊を行く-」を見る

 NHK総合で2007年1月3日(水曜日)午後9時から放映された「北アフリカ世界遺産紀行 マグレブ三都物語-海とオアシスの回廊を行く-」を録画しておいた。年末年始は、世界各地の「いいかも」と思わせる土地を取り上げた番組が多くて嬉しかったのだけれど、これもそのうちの1本だ。

 マグレブというのはアラビア語で「陽の沈む国」という意味だそうで、北アフリカのチュニジア、アルジェリア、モロッコの辺りを指す言葉なのだそうだ。
 この番組では、この三国にある世界遺産をメインに取り上げていた。

 各国の世界遺産を全て取り上げていたのかどうかは判らないのだけれど、1時間の番組を見た印象としては、ローマ時代の遺跡を残すチュニジアに世界遺産が多くあるのだなと感じた。
 サハラ砂漠の砂が風に流されて砂紋を描く様子や、各国のスーク(市場)の様子が、何だか懐かしかった。
 アルジェリアの砂漠にある、5000年前に描かれた岩絵(その当時はサハラ砂漠は大きな川の流れる肥沃な土地だったそうだ)や、モロッコのベルベル人の赤い絨毯にも惹かれたけれど、このうちどこか一国に行くとするなら、フェニキアの海上貿易都市として栄え、ローマに侵略され、その後アラブの文化が入ってきてそれぞれが融合しているチュニジアに行ってみたいと思った。

2007年1月3日(水曜日)午後9時から
NHK総合「北アフリカ世界遺産紀行 マグレブ三都物語-海とオアシスの回廊を行く-」

|

« モンゴル旅行記1日目 | トップページ | モンゴル旅行記2日目 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

 石井たかし様、コメントありがとうございます。

 我が家にはDVDレコーダーがなく、この番組もビデオ録画した上、見た後は別の番組を重ね録りしてしまっているので・・・。お役に立てず、ごめんなさい。

 ところで、コメントをいただいてからずっと気になっているのですが(それでお返事も遅れてしまったのですが)、Web上で「テレビ番組を録画したDVDを譲ってください」と呼びかけるのは、著作権法上、問題はないのでしょうか?
 この番組を放映したNHKや、社団法人著作権情報センターのサイトを見てみたのですが、ぴたりとはまる事例やQAが載っておらず、確信が持てませんでした。
 ご存知の方がいらしたら教えていただけると有り難いです。

投稿: 姫林檎 | 2007.01.31 19:08

無類の世界遺産ファンです 世界遺産はほとんど録画しているのですがもっとも貴重な1月3日のマグレブ三都物語を録画しそこなってしまいました  どなたかDVDを分けてくださいませんか 実費は払います

投稿: 石井 たかし | 2007.01.29 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 録画した「北アフリカ世界遺産紀行 マグレブ三都物語-海とオアシスの回廊を行く-」を見る:

« モンゴル旅行記1日目 | トップページ | モンゴル旅行記2日目 »