« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015.08.30

無事、帰宅する(能登)

 2015年8月28日から2泊3日で、母と能登を二人旅してきた。

 1週間くらい前から雨の天気予報で気を揉んでいたけれど、結果として、3日間のうち雨に降られたのは最終日の今日だけだったから、なかなかの好成績だったと言えると思う。

 私がレンタカーを運転できればいいのだけれど、全く運転に自信がないので、どうしても公共交通機関を利用しての旅になる。
 1日目はふるさとタクシー(のと里山空港からリーズナブルに乗り合いタクシーを利用できる)と路線バス、2日目は宿の送迎とのと里山鉄道、3日目は観光バスを利用して、効率的とは言えないまでもなかなか楽しい旅程を組めて、そして回ってこられたと思う。

 今回の旅行は「加賀屋に泊まる」ことがメインだったので、かなりの贅沢旅行になった。
 往復に飛行機を使ったので尚更である。
 概算で今回の旅行にかかった費用は一人分約75000円だった。ここには交通費、宿代、食事代が含まれているが、お土産代は含まれていない。また、助成金やポイントを利用した分は「もしポイントを利用していなかったら」ということで計算してある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登旅行記3日目(引っ越しました)

*****

 能登旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 2015年8月28日(金) 能登旅行記1日目

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その1

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その2

 2015年8月30日(日) 能登旅行記3日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.29

能登旅行記2日目その2(引っ越しました)

*****

 能登旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 2015年8月28日(金) 能登旅行記1日目

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その1

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その2

 2015年8月30日(日) 能登旅行記3日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登旅行記2日目その1(引っ越しました)

*****

 能登旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 2015年8月28日(金) 能登旅行記1日目

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その1

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その2

 2015年8月30日(日) 能登旅行記3日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.28

能登旅行記1日目(引っ越しました)

*****

 能登旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 2015年8月28日(金) 能登旅行記1日目

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その1

 2015年8月29日(土) 能登旅行記2日目その2

 2015年8月30日(日) 能登旅行記3日目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

能登旅行に出発する

 お天気と私の風邪が心配だったけれど何とか出発できそうである。
 今日から2泊3日で、母と二人、能登旅行に行ってくる。
 ツアーではなくて、私が企画兼添乗業務を請け負う公共交通機関利用の旅だ。

 

 一応、作成した持ち物リストは以下に。

続きを読む "能登旅行に出発する"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.26

宿を予約する(鬼怒川)

 2014年秋に予定していた妹一家との拡大家族旅行は、妹の体調不良により中止になっていた。
 その旅行を、甥っ子(兄)が特に楽しみにしていてくれたらしく、今年(2015年)の秋にリベンジしようと妹から連絡があった。
 妹としては、母の古希のお祝いというつもりもあるらしい。

 日程調整して11月の3連休に1泊2日の温泉旅行をすることになった。
 行き先は埼玉県在住の妹一家が車で行きやすいところ、宿は和室が取れて、食事がバイキングで、温泉があることが絶対条件だと言う。
 しかし、これが意外とない。

 結局、昨年も候補に挙げていた鬼怒川温泉に行くことになり、もうあと3部屋しか残っていなかったので慌てて宿を予約した。

 母と「子守に行くようなものだよね」「旅行じゃないよね」と言い合いつつ、妹一家との賑やかな旅行をちょっと楽しみにしていたりもする二人なのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.23

旅行の最終手配をする(能登)

 2015年8月28日から、母と二人、能登に旅行する。
 気がついたら、今週の金曜日が出発である。

 この週末(8月22日、23日)は体調不良で家でぐだぐだしていたので、この機会にやってしまおうと旅行の最終手配を始めた。
 初めてみると、色々と手落ちがあって、気がついて良かったと胸をなで下ろしたのだった。

・eチケットを印刷する
・のと里山空港からのふるさとタクシーを予約する
・宿の予約票と宿泊券を用意する
・のと里山鉄道の料金を振り込む(本当は予約から4日以内なのにすっかり忘れていた)
・観光バスを予約する

 あとは、1日目のお昼を食べようと思っているお店に予約の電話を入れなくてはならない。
 荷造りもしてしまっておこうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.22

プロフィール写真を変える(カムチャツカ)

 2015年8月8日から12日まで、ロシアのカムチャツカにフラワーハイキングを楽しむ旅に行ってきた。

 よく考えてみると、そういえば私は特にお花に興味がある訳ではない。
 なので、このお花を見ても特に感慨はなかったのだけれど、添乗員さん曰く「前回来たときには、このキバナノアツモリソウが群生して咲いているのを見たお客様がどよめいた」ということだ。
 それだけ珍しいお花だったらしい。

 確かに変わった姿だよなぁ。
 でも、「可愛い」というのとは違うよなぁ。
 というのが私の正直な感想だった。

 でも「珍しい」という言葉にとても弱い私はしっかり「まだ咲いていて良かったですね」と言われて見つけてもらったキバナノアツモリソウを写真に納め、こうしてプロフィール写真にした。

 カムチャツカは本当に「高山植物の宝庫」という感じの場所だった。
 さらに、今年は冬がとても寒く、雪がとても多かったのだそうで、雪解け直後にしか見られないようなお花の姿も見られてとても楽しめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.19

「その国の旅を終えて100の質問(カムチャツカ編)」に答える

*****
 「その国の旅を終えて100の質問」は 旅して~世界206ヶ国&旅と暮らし からいただきました。
*****

tabibanner.gif

1.ハンドルネーム、性別、星座、血液型をどうぞ。
 姫林檎 女 さそり座 A型

2.行った国はどこですか?
 ロシア

3.日程(年月日)と日数を教えて下さい。
 2015年8月8日〜12日 5日間

 

 

続きを読む "「その国の旅を終えて100の質問(カムチャツカ編)」に答える"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.13

「Visited Countries」の世界地図を更新する(カムチャツカ)

 world66というサイトのVisited Countriesというページでは、「私が行ったことのある国を赤く塗った地図」を作成することができる。
 2015年8月8日から12日までロシアのカムチャツカにお花を見に行って来たので、この「Visited Countries」の世界地図を更新した。

 20歳以降に行った国だけを赤く塗っているこの地図にロシアが加わり、私の既訪問国は27ヶ国になった。
 カムチャツカにしか行っていないのに、ロシアの地図全部が赤くなって、何だか申し訳ない感じすらある。

 世界は広いし、まだまだ行きたいところはたくさんあるけれど、次にはぜひここに! という感じの行き先が今のところ見当たらない。

 ちなみに、2回以上行ったことのある国は、カナダ、香港(中国)、台湾、エジプト、オランダの5ヶ国である。



create your own visited country map
or check our Venice travel guide

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.12

無事、帰国する(カムチャツカ)

 2015年8月12日、カムチャツカのフラワーハイキングツアーから帰国した。
 非常に年齢層の高いツアーで、私はまたもやツアー最年少だったらしい。

 雨にもほとんど降られず、のんびり高山植物を楽しんで来た。
 
 20時過ぎに空港からキャリーケースの宅配を頼んだら、配達は明日の16時以降と言われた。
 そんなに時間がかかるとは!
 明日中に洗濯等々、荷物の片付けをやりたかったのだけれど、それは無理そうである。

 今回の旅行にかかった金額は概ね400000円だった。
 ここには、ツアー代、オプショナルツアー代、現地での飲み物代、(ほとんど買わなかったけれど)お土産代が含まれている。
 考えてみたら、5日間のツアーなのにかなりいいお値段である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムチャツカ旅行記5日目(引っ越しました)

*****

 カムチャツカ旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 1日目 2015年8月8日(土曜日) 出発 −> ペトロハヴロフスク・カムチャツキー到着

 2日目その1 2015年8月9日(日曜日) アバチャ山麓フラワーハイキング

 2日目その2 2015年8月9日(日曜日) ハラクトルスキー海岸フラワーハイキング

 3日目 2015年8月10日(月曜日) ビリュチンスキー峠フラワーハイキング

 4日目 2015年8月11日(火曜日) ヴィストラヤ川下りとヴァチカゼツ高原フラワーハイキング

 5日目 2015年8月12日(水曜日) ペトロハヴロフスク・カムチャツキー市内観光 −> 帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.11

カムチャツカ旅行記4日目(引っ越しました)

*****

 カムチャツカ旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 1日目 2015年8月8日(土曜日) 出発 −> ペトロハヴロフスク・カムチャツキー到着

 2日目その1 2015年8月9日(日曜日) アバチャ山麓フラワーハイキング

 2日目その2 2015年8月9日(日曜日) ハラクトルスキー海岸フラワーハイキング

 3日目 2015年8月10日(月曜日) ビリュチンスキー峠フラワーハイキング

 4日目 2015年8月11日(火曜日) ヴィストラヤ川下りとヴァチカゼツ高原フラワーハイキング

 5日目 2015年8月12日(水曜日) ペトロハヴロフスク・カムチャツキー市内観光 −> 帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.10

カムチャツカ旅行記3日目(引っ越しました)

*****

 カムチャツカ旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 1日目 2015年8月8日(土曜日) 出発 −> ペトロハヴロフスク・カムチャツキー到着

 2日目その1 2015年8月9日(日曜日) アバチャ山麓フラワーハイキング

 2日目その2 2015年8月9日(日曜日) ハラクトルスキー海岸フラワーハイキング

 3日目 2015年8月10日(月曜日) ビリュチンスキー峠フラワーハイキング

 4日目 2015年8月11日(火曜日) ヴィストラヤ川下りとヴァチカゼツ高原フラワーハイキング

 5日目 2015年8月12日(水曜日) ペトロハヴロフスク・カムチャツキー市内観光 −> 帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.09

カムチャツカ旅行記2日目その2(引っ越しました)

*****

 カムチャツカ旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 1日目 2015年8月8日(土曜日) 出発 −> ペトロハヴロフスク・カムチャツキー到着

 2日目その1 2015年8月9日(日曜日) アバチャ山麓フラワーハイキング

 2日目その2 2015年8月9日(日曜日) ハラクトルスキー海岸フラワーハイキング

 3日目 2015年8月10日(月曜日) ビリュチンスキー峠フラワーハイキング

 4日目 2015年8月11日(火曜日) ヴィストラヤ川下りとヴァチカゼツ高原フラワーハイキング

 5日目 2015年8月12日(水曜日) ペトロハヴロフスク・カムチャツキー市内観光 −> 帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムチャツカ旅行記2日目その1(引っ越しました)

*****

 カムチャツカ旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 1日目 2015年8月8日(土曜日) 出発 −> ペトロハヴロフスク・カムチャツキー到着

 2日目その1 2015年8月9日(日曜日) アバチャ山麓フラワーハイキング

 2日目その2 2015年8月9日(日曜日) ハラクトルスキー海岸フラワーハイキング

 3日目 2015年8月10日(月曜日) ビリュチンスキー峠フラワーハイキング

 4日目 2015年8月11日(火曜日) ヴィストラヤ川下りとヴァチカゼツ高原フラワーハイキング

 5日目 2015年8月12日(水曜日) ペトロハヴロフスク・カムチャツキー市内観光 −> 帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.08

カムチャツカ旅行記1日目(引っ越しました)

*****

 カムチャツカ旅行記は引っ越しました。
 以下のリンクからご覧ください。

*****

 1日目 2015年8月8日(土曜日) 出発 −> ペトロハヴロフスク・カムチャツキー到着

 2日目その1 2015年8月9日(日曜日) アバチャ山麓フラワーハイキング

 2日目その2 2015年8月9日(日曜日) ハラクトルスキー海岸フラワーハイキング

 3日目 2015年8月10日(月曜日) ビリュチンスキー峠フラワーハイキング

 4日目 2015年8月11日(火曜日) ヴィストラヤ川下りとヴァチカゼツ高原フラワーハイキング

 5日目 2015年8月12日(水曜日) ペトロハヴロフスク・カムチャツキー市内観光 −> 帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムチャツカ旅行に出発する

 今日から、ロシアのカムチャツカに行ってくる。

 目的というか、ツアーのタイトルは「フラワーハイキング」だ。
 平らなところを1〜2時間半ハイキングするという内容なので、私にでも歩けるだろう。
 山登りをしない私は「大変な思いをして登ったご褒美として見る」高山植物の嬉しさを知らないので、豚に真珠な感じは否めないけれど、「自然を歩く」という旅をしたかったのだ。

 チャーター便の直行便で3時間半で到着できるのも魅力的である。

 六輪駆動車にどれだけ乗るんだという心配もありつつ、添乗員さんに「毎日青空トイレですから!」と明るく宣言されたなぁというのもありつつ、非日常を楽しんで来ようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.05

添乗員さんから電話が来る&荷造りをする(カムチャツカ)

 2015年8月5日、添乗員さんから最終確認の電話が入った。
 話の中身は数日前に届いた「旅のしおり」の説明が多かったと思う。
 その他の新情報としては、以下のとおりである。

・現地では、日本円からも、米ドルからも、両替はできない。
・1日目はオンタイムであれば19時半くらいにホテルに入れる。
 その場合、ホテルの目の前にあるスーパーで買い物が可能。
 (ただし、添乗員さんが以前に購入したお総菜は美味しくなかったらしい。)
 スーパーは21時に閉まるので、飛行機の遅延も考え、何かしらの夕食の用意はしておいた方が良い。
・水はスーパーでも買えるし、ホテルのお部屋に1本(1日目のみ)、毎夕食時に1本が付く。
・スーパーマーケットではVISAとMASTERが使えるが、ホテルや市場などではクレジットカードは使えない。
・スーパー及びホテルにATMがあるが、キャッシングした場合のレートは不明である。
・昨年までホテルにFree wi-fiがあったが、今年になって有料化された。
 パスワードを入れた瞬間から24時間有効で、300ルーブルかかる。
・ホテルにモーニングコールを頼むが、毎日数人は「かかって来なかった」という人がいる。
 念のため携帯電話か目覚まし時計を用意してもらうと安心である。
・バス(というか六輪駆動車)2台で回る。1,4,5日目は同行程、2,3日目は別行程である。
 同行程の場合でも、一度に食事の用意をすることが難しいので、その場合は時間差で案内することになる。
・4日目が、一番蚊が多い。園芸用の虫除けネットが必須である。
 また、手に寄ってくる虫対策に手袋も必要である。
・参加者15人のうち、40代と50代の参加者が合わせて5人いる。
 女性の一人参加は私を含めて3名で、あとのお二人は70代と80代である。

 参加メンバーの年齢構成を聞き、お盆の時期なら多少は若めの人がいるのじゃないかという私の期待は見事に砕かれた。
 あまりのことにクラっとしつつ、「お手伝いできることがあれば言ってくださいね」と思わず言ったら、「そんなことを言ってもらえることは滅多にない」と添乗員さんに感激されてしまった。

 そんな添乗員さんからの電話と、キャリーケースの重量、添乗員さんは「最高気温25度」と言うけどネットで調べるとここ数日は16度前後らしいこと等々を考慮し、持ち物リストは以下のようになった。
 キャリーケースは、明日(8月6日)に空港宅配に引き取りに来てもらうことになっている。

<必需品>
 パスポート
  *コピーと写真は別のバッグに入れた
 クレジットカードの海外旅行保険説明書
 日本円現金
 USドル現金
 ロシアルーブル
 クレジットカード
 旅行社からもらった旅のしおり
 SUICA
 プライオリティパス

<バッグ>
 キャリーケース
  *タテ73cmヨコ48cm幅26cmくらい
 コールマンのワンショルダーバッグ
 コールマンのウエストバッグ
 エコバッグ
 レスポの三連ポーチ(お財布に)

<書籍等>
 iPad

<着替え等>
 スコーロン(虫除け)素材の長袖シャツ 2
 即乾素材の長袖Tシャツ 2(1枚はパジャマ用)
 即乾素材の半袖Tシャツ 3
 薄手の長袖シャツ 1
 サマーセーター 1
 ウィンドブレーカー 1
 フリース 1
 ブラトップ 1
 スコーロン素材のパンツ 1
 アウトドア用パンツ 1
 スカート 1
 スポーツタイツ 1
 スパッツ 2(1つはパジャマ用)
 下着 3セット
 靴下 5
 日よけ帽子 1
 タオルハンカチ 2
 ハンドタオル 2
 浴用タオル 1
 手ぬぐいマフラー 2
 スポーツサンダル 1
 ハイキングシューズ 1
 ビーチサンダル 1
 レインウエア(上下セパレート) 1
 ゲイター
 水着(温泉用)
 バスタオル 1

<洗面用具・化粧品>
 くし
 ボディソープ
 歯ブラシ・歯磨き粉
 シャンプー・リンス
 手ぬぐい 1
 化粧水、乳液、クリーム
 保湿オールインワンジェル
 日焼け止め
 シートマスク 3
 ハンドクリーム
 リップクリーム 2
 髪留めゴム・クリップ
 シュシュ
 シェーバー
 制汗剤
 便座除菌シート

<薬など>
 頭痛薬
 傷薬
 目薬
 虫除けリング
 ハッカオイル
 虫除けスプレー
 虫さされの薬
 バンドエイド たくさん
 爪切り
 温湿布・休足時間・熱冷まシート

<カメラ等>
 デジカメ 1
 充電池 2セット
 充電用コード 1
 メディア 3GB強
 ノイズキャンセリングイヤホン

<食べ物>
 のど飴
 クッキーサンド 3
 カップ焼きそば・割り箸
 フルーツ缶
 ナッツ
 梅タブレット
 ティーバッグ(ジャスミンティーや日本茶など) たくさん
 コーヒーのドリップパック 5
 水(2Lのペットボトル)

<その他>
 湯沸かしポット
 カップ
 水筒
 ヘッドライト
 ガムテープ
 輪ゴム
 ジップロック+防水袋、スーパーのビニル袋
 ビニルひも
 ビクトリノクスのナイフ
 トイレットペーパー
 ポケットティッシュ たくさん
 ウェットティッシュ 2
 汗ふきシート 1
 筆記用具
 目覚まし時計
 耳栓
 折りたたみ傘
 クリアファイル 2
 折りたたみクッション
 扇子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

680000アクセス達成!

 昨日(2015年8月4日)、どなたかが680000アクセス目を踏んでくださった。

 これまでの経過は以下のとおりである。

 スタート 2004年9月1日
 10000アクセス 2005年7月17日
 50000アクセス 2006年11月22日
100000アクセス 2008年6月15日
150000アクセス 2009年2月21日
200000アクセス 2009年11月30日
250000アクセス 2010年9月16日
300000アクセス 2011年5月26日
350000アクセス 2012年2月8日
400000アクセス 2012年9月3日
450000アクセス 2013年2月19日
500000アクセス 2013年8月14日
550000アクセス 2014年1月14日
600000アクセス 2014年7月7日

610000アクセス 2014年8月10日
620000アクセス 2014年9月9日
630000アクセス 2014年10月22日
640000アクセス 2014年12月24日
650000アクセス 2015年2月10日

660000アクセス 2015年4月3日
670000アクセス 2015年6月11日
680000アクセス 2015年8月4日

 こうして続けていられるのは、遊びに来て、読んでくださる方のおかげです。
 ありがとうございます。
 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.08.03

ロシア・ルーブルを購入する(カムチャツカ)

 現地通貨は現地で両替するのが一番だと思っているのだけれど、旅行社からは、初日の到着が遅くなるので日本で両替しておくようにという案内があった。

 出発当日(2015年8月8日)、成田空港でも両替する時間的余裕はあると思うけれど、ロシア・ルーブルは扱う金融機関が限られる。
 焦るよりはいいよねというのと、なるべく少額紙幣に替えてもらいたかったので、今日(2015年8月3日)、仕事帰りに両替所に立ち寄った。

 旅行社からの案内では大体3000円〜5000円が目安ということだったけれど、妹からお土産をリクエストされていることもあるし、余ったら蟹缶でも買えば良かろうと考えて、10000円分をお願いした。
 この日のレートは1ルーブル=2.84円で、3500ルーブルを9940円で購入した。
 1000ルーブル札と100ルーブル札しかないということだったので、全て100ルーブル札にしてもらった。


<2015年8月15日追記>
 成田空港でレートを確認したら1ルーブルが2.54円だった。
 街中で両替するよりも、成田空港で両替した方が断然有利だということを学んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »