« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016.07.31

空港宅配を予約する(スリランカ)

 2016年8月6日出発のスリランカ旅行の出発まであと1週間弱である。

 空港からホテルまでの往復は専用車で送迎して貰えるし、ホテルに着いたら移動はない。
 また、スリランカ航空の預け荷物の制限は30kgと緩い。
 最初は荷物を減らそうとしていたけれど、アーユルヴェーダでぐったりして洗濯をする気力もないかもと思い直し、必要なだけ持って行ってしまえと方針変更した。

 それには、カードの特典で自宅から空港まで、スーツケースの空港宅配サービスを無料で利用できるのも有り難い。
 母の都合を聞き、出発前日の8月5日は出かけるということだったので、ネットから、4日午前中に集配に来て貰えるよう予約した。

 出発当日に自分で持って行って空港で入れ替える方法もあるけれど、とりあえず、荷造りのリミットは3日の夜になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.28

旅行社から最終案内が届く(スリランカ)

 2016年7月28日、旅行社から旅程表等一式が届いた。
 同封されていたものは、以下のとおりである。

 航空券
 日程表・現地連絡先(自宅用と2部)
 旅のしおり
 ツアータグ
 自宅用旅程表
 空港宅配優待チラシ
 旅行業約款(抜粋)

 しおりによると、どうやらツアー参加者は私一人のようだ。
 しかし、現地に行ってから他の旅行社で手配した(そして、現地手配会社が同じ)方と一緒になることがあるかも知れないということだったから、行ってみなければ判らないというところだろう。

 以前にメールで尋ねたりお願いしたりした点が日程表に反映されている辺りは好ましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.15

旅行社から問い合わせへの回答が届く(スリランカ)

 1週間前の2016年7月8日、旅行社の担当者さんに問い合わせメールを出した。
 現地に確認中という中間報告が2日後くらいに届き、1週間後の今日(7月15日)、まだ確認中の内容もありますがということで、回答メールがあった。

 以下、質問と回答の概要である。

1 特にアーユルヴェーダのために持参すべき物について
 なし。

2 ホテル内でのWI-FI使用の可否について

 ロビーと部屋で使用可能。
 料金(有料かどうかも含めて)は不明。

3 チップについて

 空港⇔ホテル間の現地スタッフ(ドライバー)へのチップは1回につき100~300ルピー(US$1~3)。
 ホテルでのチップについては特に回答なし。

4 ホテルでのカードあるいはドルでの支払いの可否について

 ドルでの支払いが可能。
 コロンボ空港到着時にスリランカ・ルピーへの両替を推奨。
 カードはVISAやMASTERの使用が可能。

5 ホテルまでの送迎について

 他の旅行社で手配した方と一緒になる可能性あり。

6 スーパーマーケットへの立寄りについて

 スーパーマーケットに立寄りは可能。
 現金での支払いを推奨。

 そろそろ持ち物を考えなくてはと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.12

740000アクセス達成!

 昨日(2016年7月11日)、どなたかが740000アクセス目を踏んでくださった。
 かなり更新のペースが落ちているのに、来てくださる方がいらっしゃって有り難いと思う。

 これまでの経過は以下のとおりである。

 スタート 2004年9月1日
 10000アクセス 2005年7月17日
 50000アクセス 2006年11月22日
100000アクセス 2008年6月15日
150000アクセス 2009年2月21日
200000アクセス 2009年11月30日
250000アクセス 2010年9月16日
300000アクセス 2011年5月26日
350000アクセス 2012年2月8日
400000アクセス 2012年9月3日
450000アクセス 2013年2月19日
500000アクセス 2013年8月14日
550000アクセス 2014年1月14日
600000アクセス 2014年7月7日
650000アクセス 2015年2月10日
700000アクセス 2015年10月31日

710000アクセス 2015年12月31日
720000アクセス 2016年2月19日
730000アクセス 2016年4月25日
740000アクセス 2016年7月11日

 こうして続けていられるのは、遊びに来て、読んでくださる方のおかげです。
 ありがとうございます。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.02

ツアー料金を支払う(スリランカ)

 2016年8月にスリランカへ行くツアーに申し込み、パスポートとビザを取得した。

 3月の八重山旅行に続き、今回も、キャンセル料のかかる時期になって旅行期間中に仕事が入りそうになった。
 共同で事業を行っている相手方の都合である。
 共同で事業を行うと言いつつ、ほぼ相手方主導なので、旅行を含めて夏休みの予定を変更しなくてはならないかとかなり迷っていた。
 ところが、意を決して上司に打診したところ、あっさりと「僕はその日、都合が悪い。」と言われた。この揺るぎなさがある意味、羨ましい。そして、申し訳ないけれどほっとした。

 もう一人の上司と同じ係の先輩とは、お二方とも私より少し年上の女性で、そして海外旅行好きなところも共通している。
 お陰で、長くお休みをいただくことや海外旅行に行くことについてとても理解があって有り難い。
 元々、労務関係の仕事に携わっていた身としては、有給休暇は権利だし、休暇の取得の上司の「許可」は必要ないという制度設計及び判例は承知しているものの、現実的にはなかなかそうは行かないものである。だから、余計に有り難さが身に沁みる。

 そんな訳で日程の問題も解決した(と言えるかどうか微妙だけれど)ので、ツアー料金の残金を振り込んだ。
 旅行に向けて、調べものや準備、旅行社への問い合わせなどを始めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »