« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017.02.26

ツアーを予約する(屋久島)

 母から「今年こそは屋久島に行きたい」と言われている。

 2017年は4月に異動の可能性があり、果たして有給休暇を取得できる職場かどうか甚だ心許ない。今だって、部下一人と仕事をしており、彼女は年間20日の有給休暇を取得しているから決して「休めない職場」ではない筈なのに、私は8日に留まっている。

 それならばと、7月の3連休に2泊3日で屋久島に行くツアーを予約した。
 3連休だから人気もあるだろうし、早めに押さえておくに漉したことはないだろうし、仕事の状況が判って有給休暇を取得できそうだったらもう少しお安くなる平日を絡めた日程で予約を取り直すこともできるだろうし、という判断である。

 それにしても高い。
 同じお値段で2泊3日でアジアのどこかに行ったら、滅茶苦茶ゴージャスな旅行ができる。
 何だか勿体ない。

 他に良いツアーがないか、あるいは個人旅行で行く方がいいのか、現地ツアーを探して組み合わせた方がいいのか、車の運転に自信がないので選択肢が狭いところが難ではあるけれど、研究しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.12

宿を予約する(京都)

 母が「桜を見に行きたい」「温泉に行きたい」「近場だったら1泊でいい」「身延山の桜が綺麗だ」等々と言うので、山梨県の温泉に行き、桜を見たいのねと探し始めた。
 「久遠寺より、一本桜の山高神代桜の方が綺麗じゃない?」「久遠寺に行きたいの?」と再び確認したら、「桜で行きたいのは京都だ」とおっしゃる。

 今年4月に職場が変わる可能性があるので、4月早々の有給休暇の取得は多分難しい。
 土日だけなら何とかなるだろうと、4月第2週の週末に京都の宿を押さえた。

 「とりあえず、京都の宿は押さえたよ。」と母に言うと、「個人旅行で行くっていうことね。だったら、原谷苑に行ってみたい。」とおっしゃる。
 それはどこ? と思ってネットで探してみると、桜の時期だけ、個人の庭園を開放しているらしい。
 京都中心部からは離れていて、北に位置し、タクシーで行くしかないようだ。

 最初に押さえた宿は東山界隈だったので、原谷苑に行くにはちょっと不便そうである。
 母が他に龍安寺や仁和寺の名前を口にしていたこともあり、嵐山が気になっていたこともあって、2017年2月12日、妙心寺の花園会館を予約し直した。残り2部屋だからギリギリである。
 我ながら、毎回、同じようなところにしか行っていないなぁと思うけれども仕方がない。
 今回は見送った、京都トレイルの旅も続けようと思っている、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »