2023.09.24

奥日光旅行(2023)に出発する

 2023年9月24日、母の誕生日祝いを兼ねて、奥日光に行ってくる。

 「奥日光に最低気温9度、最高気温17度」という天気予報につい踊ってしまい、直前まで出し入れし、最終的に持参した持ち物リストは以下に。

続きを読む "奥日光旅行(2023)に出発する"

| | コメント (0)

2023.09.23

行きのスペーシアXを予約する(奥日光2023)

 2023年9月23日、出発前日にしつこく東武鉄道のサイトをチェックしていたところ、スペーシアX1号のスタンダード席に2席の空席が出ていることに気づき、すぐさま購入した。
 粘ってみるものである。

 2023年7月15日にデビューした新型特急に乗れるなんて、すでに出発前から達成感がある。

 正直なところ体力も落ちているので、ゆっくりのんびりしてこようと思う。

| | コメント (0)

2023.09.22

フリーパスを購入する(奥日光2023)

 2023年9月22日、24日から1泊2日で奥日光に行くときに使う東武鉄道のフリーパスを購入した。
 乗車駅から下今市駅までの往復乗車券、下今市駅から鬼怒川温泉経由新藤原駅までと、下今市駅から東武日光駅までの鉄道区間が乗り放題、JR日光駅から湯本温泉や霧降高原方面に行くバス乗り放題という便利な切符である。
 今回、ちゃんと調べなかったけれど、確か中禅寺温泉までバスで往復すれば元が取れると思う。
 持っていると気軽にバスに乗れるので、その「気軽さ」だけでも価値は大きい。

 券売機で購入したところ、開始日が選べなくて一瞬「ん?」と思ったけれど、今日は9月22日、パスの有効期間は4日なのでとりあえず問題はない。そのまま購入する。

 一緒に行きの特急券も購入しようと思って空き状況を表示させたところ、今年デビューしたばかりのXに1席だけ空席ができていた。
 以前に見たときは満席だったので、キャンセルが出たらしい。
 それならば、ギリギリまでXの座席が取れないかチャレンジしてみようと思い、購入は見送った。
 特急券は、当日に購入しても大丈夫だろう。

 今日(23日)は、朝から雨が降っている。
 明日には雨が上がっていることを祈りまくっている。

| | コメント (2)

2023.08.25

宿泊料金を支払う(奥日光2023)

 今日(2023年8月25日)、先月に電話で予約した奥日光旅行の宿の宿泊料金を支払いに旅行社まで行って来た。

 コロナ禍で旅行自体もあまり行っていなかったし、旅行に行ったとしても旅行社を利用することは少なかったし、旅行社を利用したとしてもネットで完結することが多かったので、旅行社の窓口に出向いたのは本当に久々である。
 支払いについては予約は不要と言われていたけれど、念のため「これからお支払いにお伺いをしたいのですが」と電話で確認したところ「お待ちいただくかも知れませんが」という回答だった。

 旅行代金を支払い、クーポンをいただき、キャンセルについて案内をもらったら手続き完了である。

 母は前回9月初旬に奥日光に行った際のことを覚えているらしく、「9月下旬なら紅葉が進んでいるかしら」と言う。
 そろそろ、当日の行程を考えなくちゃと思っている。

| | コメント (0)

2023.06.22

宿を予約する(奥日光2023)

 2023年6月22日、母の誕生日祝いも兼ねて夏の旅行をしようという話になり、9月下旬の奥日光の宿を予約した。

 最初は「有馬温泉に行きたい」と言っていたのだけれど、希望の宿がなかなか取れず、そうこうしているうちに「それなら先に近場でどこかに行こう」という話になり、7月下旬に奥日光に行ったら涼しくていいのではないかと考え始め、旅行社のパンフレットを見ていたら7・8月と9月で宿泊料が1.5倍くらい違うことに気づき、そうしたら9月は母の誕生月だし、上手くすれば戦場ヶ原で草紅葉が見られるかもしれない! いうところに落ち着いた。
 紆余曲折以外の何ものでもない。

 旅行社に直接行って予約と支払いを一気に済ませようとしたところ、「電話予約必須」の張り紙があり撃沈した。
 しかし、電話してみたところ、逆に電話だけで予約が完了し、窓口の予約は2ヶ月待ちと言われたものの、支払いだけかつ18時過ぎであれば予約は不要だと言う。
 災い転じて福となす。

 母も私も結構、日光が好きで、人生で一番多く旅行している場所だと思う。
 確認してみたら、前回は2017年に行っていた。
 何回行っても楽しい。
 今回はどこに行ってどう回ろうかと今から計画しているところである。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

**−旅行記の入口はこちら− *100Q *200309ケニアのその後 *200309ケニアの始末 *200409ペルーのその後 *200409ペルーの始末 *200409ペルーの支度 *200501正月パスの始末 *200501正月パスの支度 *200503オーロラ(フィンランド)の始末 *200503オーロラ(フィンランド)の支度 *200503フィンランドのその後 *200506初島のその後 *200506初島の始末 *200506初島の支度 *200508アイスランドのその後 *200508アイスランドの始末 *200508アイスランドの支度 *200604熊野古道のその後 *200604熊野古道の始末 *200604熊野古道の支度 *200608モンゴルのその後 *200608モンゴルの始末 *200608モンゴルの支度 *200608修善寺のその後 *200608修善寺の始末 *200608修善寺の支度 *200705山寺の始末 *200705山寺の支度 *200706日光の始末 *200706日光の支度 *200710立山・黒部のその後 *200710立山・黒部の始末 *200710立山・黒部の支度 *200712エジプトのその後 *200712エジプトの始末 *200712エジプトの支度 *200802伊勢志摩のその後 *200802伊勢志摩の始末 *200802伊勢志摩の支度 *200805伊豆断食の始末 *200805伊豆断食の支度 *200808箱根のその後 *200808箱根の始末 *200808箱根の支度 *200809オーロラ(ホワイトホース)の始末 *200809オーロラ(ホワイトホース)の支度 *200809カナダのその後 *200902香港のその後 *200902香港の始末 *200902香港の支度 *200903ハトヤホテルの始末 *200903ハトヤホテルの支度 *200906奥日光の始末 *200906奥日光の支度 *200907裏磐梯の始末 *200907裏磐梯の支度 *200908ベネズエラの始末 *200908ベネズエラの支度 *200911袋田の滝の始末 *200911袋田の滝の支度 *201001河口湖の始末 *201001河口湖の支度 *201002永平寺と京都の始末 *201002永平寺と京都の支度 *201002永平寺のその後 *201005熱海の始末 *201005熱海の支度 *201005箱根の始末 *201005箱根の支度 *201008奥日光の始末 *201008奥日光の支度 *201009ヨルダンとエジプトの始末 *201009ヨルダンとエジプトの支度 *201009ヨルダンのその後 *201011日本平の始末 *201102知床流氷のその後 *201102知床流氷の始末 *201102知床流氷の支度 *201108白馬の始末 *201108白馬の支度 *201109ウズベキスタンのその後 *201109ウズベキスタンの始末 *201109ウズベキスタンの支度 *201110奥鬼怒の始末 *201110奥鬼怒の支度 *201111鹿児島の始末 *201111鹿児島の支度 *201112千倉の始末 *201112千倉の支度 *201112大阪と京都の始末 *201112大阪と京都の支度 *201202蔵王の始末 *201202蔵王の支度 *201203オーロラ(イエローナイフ)の始末 *201203オーロラ(イエローナイフ)の支度 *201205ひたちなかの始末 *201205ひたちなかの支度 *201205姥湯温泉の始末 *201205姥湯温泉の支度 *201206沼津の支度 *201207月山・鳥海山の始末 *201207月山・鳥海山の支度 *201208甲府の始末 *201208甲府の支度 *201212中米3ヶ国の始末 *201212中米3ヶ国の支度 *201302河津の始末 *201302河津の支度 *201303スパリゾートハワイアンズの始末 *201303スパリゾートハワイアンズの支度 *201304吉野山の始末 *201304吉野山の支度 *201306ハイダ・グアイ(カナダ)の始末 *201306ハイダ・グアイ(カナダ)の支度 *201307白馬の始末 *201307白馬の支度 *201310台湾の始末 *201310台湾の支度 *201311那須の始末 *201311那須の支度 *201404三春の始末 *201404三春の支度 *201406勝浦の始末 *201406勝浦の支度 *201407奥日光の始末 *201407奥日光の支度 *201408香港&クルーズの始末 *201408香港&クルーズの支度 *201410北斗星の始末 *201410北斗星の支度 *201501西伊豆の始末 *201501西伊豆の支度 *201503村杉温泉の始末 *201503村杉温泉の支度 *201505尾瀬の始末 *201505尾瀬の支度 *201505熱海の始末 *201505熱海の支度 *201508カムチャツカの始末 *201508カムチャツカの支度 *201508能登の始末 *201508能登の支度 *201602草津温泉のその後 *201602草津温泉の始末 *201602草津温泉の支度 *201603八重山のその後 *201603八重山の始末 *201603八重山の支度 *201605秩父の始末 *201605秩父の支度 *201605高尾山の始末 *201605高尾山の支度 *201608スリランカの始末 *201608スリランカの支度 *201611京都の始末 *201611京都の支度 *201703鬼怒川温泉の始末 *201703鬼怒川温泉の支度 *201704ひたちなかの始末 *201704京都の始末 *201704京都の支度 *201709奥日光の始末 *201709奥日光の支度 *201710屋久島の始末 *201710屋久島の支度 *201802京都の始末 *201802京都の支度 *201804タスマニアの始末 *201804タスマニアの支度 *201808下呂温泉の始末 *201808下呂温泉の支度 *201809箱根の始末 *201809箱根の支度 *201811両崖山・天狗山の始末 *201811両崖山・天狗山の支度 *201811赤倉温泉の始末 *201811赤倉温泉の支度 *201812陣馬山の始末 *201812陣馬山の支度 *201901ニュージーランドの始末 *201901ニュージーランドの支度 *201901烏場山の始末 *201901烏場山の支度 *201902大阪の始末 *201902大阪の支度 *201905大山の始末 *201905大山の支度 *201905湯の澤鉱泉の始末 *201905湯の澤鉱泉の支度 *201906出雲の始末 *201906出雲の支度 *201908奥入瀬の始末 *201908奥入瀬の支度 *201909栃尾又温泉の始末 *201909栃尾又温泉の支度 *201911横浜の始末 *201911横浜の支度 *201912カンボジアの始末 *201912カンボジアの支度 *201912鬼怒川温泉の始末 *201912鬼怒川温泉の支度 *202003大丸温泉の始末 *202003大丸温泉の支度 *202011大府平温泉の始末 *202011大府平温泉の支度 *202111湯河原の始末 *202111湯河原の支度 *202206箱根の始末 *202206箱根の支度 *202209湯谷温泉の始末 *202209湯谷温泉の支度 *202301山中温泉の始末 *202301山中温泉の支度 *202305富士吉田の始末 *202305富士吉田の支度 *202308伊香保温泉の始末 *202309奥日光の始末 *202309奥日光の支度 *202310有馬温泉の始末 *202310有馬温泉の支度 *202312オマーンの始末 *202312オマーンの支度 *202403伊東温泉の始末 *202403伊東温泉の支度 *旅の支度(国内) *旅の支度(海外) *試験の始末 *試験の支度 おすすめサイト ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング ニュース パソコン・インターネット 学問・資格 心と体 携帯・デジカメ 文化・芸術 旅行・地域 映画・テレビ 書籍・雑誌 美容・コスメ 趣味 音楽